ビジネス 美容

美容部員を辞めたい!仕事の悩みや仕事が大変な理由とは?

投稿日:2018年8月22日 更新日:

美容部員は女性が多い職場のために、人間関係の悩みが多かったり、メイクをきちんとしないといけなかったりと悩みの種がたくさんあります。

そんな毎日を過ごしているうちに段々と仕事に対して積極的になれずに、マイナスなことを考えてしまうようになっていませんか?

仕事なのでずっと楽しくできるとは思っていませんが、それでも辛い日々が続くのであれば転職も考えてしまいますよね。

ただ、その悩みには何か解決策がないのか?

大変だと感じてしまうのはなぜなのか?

根本的な部分から考えてみませんか?考え方を変えてみると実はそこまで大きな悩みではないかもしれません。

仕事はいつでもやめることは出来ますが、転職となると就職活動など違う大変さを感じることになります。そうなる前に一度、自分の置かれた環境を冷静に見てみましょう。

仕事の悩みはどんなものがあるの?

仕事の悩みはどんなものがあるの?

実際に辞めたいと思うときはどのようなことが原因なのでしょうか?自分の悩みをきちんと理解してみましょう。

・人間関係

人間関係は美容部員だけではなく、どのような仕事でもあり得る悩みですが、美容部員特有の悩みとして女性が多いことです。

女性は嫉妬や妬みなどが入ってしまうと、仕事場だとしても嫌な態度を出してしまったりします。その結果、働きにくい職場になってしまい仕事を辞めたいと感じてしまうのでしょう。

ただ、このような職場の場合は、自分の考え方で大きく環境を変えることができます。「自分は自分」「年齢の割に子供っぽい事してるな」と冷静に相手のことを見れるといいですよね。

客観視して相手を見ることが出来れば働いていても気にならなくなります。

しかし、この方法はタイプによるでしょう。どうしても周りからの意見が気になってしまう方はどんどんストレスが溜まってしまい辛い環境になってしまうので、辞めることを考えていいと思いますよ。

自分を大切にして欲しいですね。

・メイクが上達しない

美容部員は「綺麗でいること」が重要になります。

実際に、美容部員はそのブランドの顔になるのですから、綺麗な美容部員がいるブランドは売上も上がりやすいです。

しかし、メイクはコツやセンスが必要なので、どうしてもメイクが苦手な方もいますよね。メイクが苦手でもコスメが好きだから美容部員になった方もいるはずです。

そんな方は先輩のメイクを見てみたり、SNSなどでメイク動画を見てみると自分のメイクのいけないところが見えてきますよ。一度自分の顔から離れてみて、いろんな人のメイクの仕方を見てみましょう。

そこで、試してみたり、自分に合うメイク法を考えてみるといいです。

しかし、メイクの上達ばかりを考えてしまい、メイクを楽しめない方は、無理しないでくださいね。せっかく好きなものを仕事にしたのに、綺麗になってしまっては悲しい…。それなら潔く違う仕事に変えてみるのも1つの方法です。

・常に綺麗でいないといけないプレッシャー

美容部員は常に綺麗でいなければいけないので、メイク直しが必須になります。

ただ、メイク直しの仕方を間違えてしまうと肌に負担が掛かってしまい、肌荒れを起こしてしまう可能性が高いです。

その結果、常に綺麗でいることが辛くなってしまうのです。綺麗でいることは女性として永遠の目標だとは思いますが、それは自己満足の範囲で十分だと感じます。周りから求められた綺麗さは楽しくないですからね。

ストレスなどで肌荒れが日届くなってしまう場合は、下地を変えてみたり、メイク直しをお粉だけにしてみたりと肌への負担がないものに変更してみましょう。

それでも変わらない場合は、メイク用品の成分がいけないのではなく、精神的なことが原因かもしれませんよ。

自分がどのようにプレッシャーと戦うのか?逃げてみるのか?を考えてみてください。逃げることは決して悪いことではないですよ。

仕事が大変な理由とは?

仕事が大変な理由とは?

仕事が大変な理由は何でしょうか?もちろん上記のことも含まれると思いますが、精神的なもの以外にも、美容部員には大変なことがあるのです。

・拘束時間が長い

美容部員の就職として多いのが、デパートではないでしょうか。

ただ、デパートの拘束時間はとても長くて1日のほとんどを仕事で終わらしてしまう方が多いです。本当なら仕事後のプライベートの時間も楽しみたいはず。

しかしデパートで美容部員をしていると拘束時間が長すぎて、仕事後に遊ぶ体力が残っていない方も多いのです。

仕事の拘束時間は働いてみないとわかりません。拘束時間が長すぎて嫌なのであれば、薬局などの美容部員がおすすめ。

・ノルマがある

コスメの売り上げのノルマがある美容部員は多いです。

その中でも、うまくそのノルマをこなせることができればいいのですが、出来ないと自費で購入している方もいます。

美容部員のお給料は高いわけではないので、そのノルマがきつくなってくるのでしょう。ノルマのない美容部員の仕事を見つけることができるといいですね。

・土日休みがない

デパートは平日よりも土日の方が忙しいです。薬局に勤めていても土日の方がメインでしょう。

ただ、働く場所によっては土日のどちらかを休みにしてくれたりもします。土日両方が仕事なのが辛いのであれば、転職先での勤務形態をきちんと聞くことが大切です。

まとめ

このように箇条書きにしてみると美容部員の大変さに驚きますよね。

最近では、残業などに厳しくなっていますが、それでも美容部員のお仕事は忙しい様です。そんな中、退職を考えてしまうのは仕方ないでしょう。

ただ、きちんと社会人としての常識を考え、辞める前に周りの方への対処を考えておいてください。急にやめてしまっては、会社にもとても迷惑が掛かってしまうので、同僚などに会いづらくなってしまいます。

せっかく出会うことができたのですから、同僚は大切にしたいものです。

そうなることのない様に、辞めたい事を急に伝えるのではなく、周りに相談してみたりしましょう。

そうすると、改善される問題もあるかもしれません。あなたが抱えている悩みは同僚も同じ悩みを抱えている可能性があります。

あなたが一歩踏み出すことは周りにもいい影響を与えることもあるかもしれませんよ。ただ、人間関係のように改善が難しい問題の場合は、相談するのではなく、初めから退職の旨を伝えましょう。

そこから数か月は働きにくい環境になってしまうかもしれません。しかし、それも後少しの我慢です。辞めた後の事を考えて後ひと踏ん張りしてみましょう。

-ビジネス, 美容
-, ,

執筆者:

関連記事

飛び込み営業はきついが意外なルールで精神強化!離職率もさがる!?

皆さんは飛び込み営業という職種を経験したことはありますか? 「きつい」「離職率が高い」「ブラック」 色々なイメージがあるでしょう。今回の記事では、いわゆる飛び込み営業と呼ばれる職種がどのようなものなの …

メンソレータム/リップクリームの成分で唇が荒れる/腫れる事態に!?

冬は空気が乾燥している、夏もクーラーで乾燥していて、1年中肌は乾燥する環境にあります。中でも乾燥しやすい唇は、乾燥すると皮がめくれたりひび割れたりしてとっても痛いですよね。 何とかそうなる前に乾燥を防 …

職場上司/先輩とのランチ断り方!一人で食べたい時に使える断り文句

ランチは貴重な休憩時間でもあります。その時間を利用して気持ちを整理したいから誘いを断りたいという方も多いでしょう。ランチの誘いを断るときは、理由とフォローが大事です。 誘ってもらえること自体はありがた …

化粧品は何を使っても変わらない?高い化粧品は無駄遣いなの?

一言に化粧品と言っても安いプチプラの化粧品から高いデパコスのような化粧品までありますね。しかし、高ければ高いほどいいものなのでしょうか?安いと何がいけないのでしょうか? これは、化粧品を使用していると …

化粧すると乾燥する/ファンデ塗るとカサカサになる!そんな悩みを解決

メイクをして乾燥が目立つことってありませんか?また、メイクしたことで肌がかさつく事もありますよね。そんな時、どんな対策をしたらいいのか分からない方は多い…。 乾燥が気になっても「せっかくメイクをしたの …

< 注目記事 >