家族

男の子は手に負えないけどかわいい!親体験の各種エピソードまとめ

投稿日:2018年4月27日 更新日:

我が家には3歳と1歳の男の子がいます。

毎日それはもう戦争のようで、大きな声をだすことも日常茶飯事です。特に3歳の長男は最近自分の思い通りにならなかったりすると泣きわめいたり、ママのいうことを聞かなかったりと手に負えないことがたくさんあります。

その時は、もうママもお手上げ状態。そして、鬼の様な顔をして怒ってしまっては反省。の繰り返し。2歳、3歳頃の男の子は第一次反抗期がやってきて、行動だけでなく口も達者になってきます。しかし、本当に動き回るし、じっとしない男の子ですが、ママがキュンとする可愛い一面がたくさんあるのです!

男の子のほっこりするような可愛いエピソードをたくさんご紹介します。日々の男の子の育児に奮闘されているママが、少しでも心がほぐれればと思っています♪まずは、男の子のどういった行動が大変なのか、みていきましょう。

男の子は手に負えない!ママもお手上げエピソード

いきなり、あり得ない高さのところからジャンプする。

もちろん、顔面から血。顔中擦り傷だらけでもケラケラ笑って遊び続ける。

急に走り出し、開いたエレベーターに乗り込んだ。

何を思ったか、閉めるボタンを押して、1人でエレベーターに乗った。すぐ開くボタンを押せたので間に合いましたが、もう心臓がとまりそうになりました。。

・スーパーで迷子になり、探しまわっても居ない。

顔面蒼白になっていたら、隣の薬局のガチャガチャの前で「どれがいいかな〜?」と独り言をいいながら楽しそうに見ていた。

とにかく電車と車が好きな息子。

ポスターに電車の絵があるだけでも全力疾走。

あげく、走るスピードが早すぎて足が絡まり、思いっきりこけて大泣き。

粘度で遊んでいると思ったら、急に静かに。

覗き込むと、鼻や耳に丸めて詰め込んでいた。ちびまるこちゃんのガーン状態でした(笑)

食事の途中にいきなり立ちだして、ズボンとパンツを脱ぎだした。

履きたくないそうです(笑)

公園に遊びに行った時、下の子に目を向けている隙に消えました。

どこに行ったのかと探していると、手洗い場で手を洗ってる息子。ケラケラ笑ってるのはいいけど、終わった瞬間大泣き。なんで?と聞くと、袖がびしょびしょだから着替えると言って、その場で裸に。

参りました。。

ママ一緒に遊ぼうと車を渡してきたので、よし!遊ぼうと思った瞬間走り出す。

ママ追いかけっこしよー。家の中を追いかけ合いをしていたら、絵本発見!ママこれ読むー。小さい彼氏に振り回されています(笑)

とにかくよく食べる!肉もご飯も!将来が怖いです。。

氷のはったマンションの池にぼちゃん。朝で気温も0℃の極寒日。

ズボンも上着もびしょびしょ。そして大泣き。保育園を休むことに。もちろん仕事も。。

トホホ。。まあ、怪我がなかっただけでもよかったです。

ゴン!っと鈍い音が。

見ると息子のおでこに大きなたんこぶが。。自動ドアに気づかず突っ込んでいき、

閉まるタイミングと重なりゴンっと。本当に目が離せない。。

気づいたら、階段を上ってきてた。

嬉しそうに満足そうに笑っていたけど、まだ歩けるようになって間もない。

何回考えても冷や汗ものです。

怒ったら、なぜか逆切れして怒る。

1歳児あるあるですかね…。

怖いもの知らず。

実家の犬が持っていたおもちゃを取り上げた瞬間ガブリ。大泣きしたのも一瞬。またすぐに、しっぽをつかんだり、見ているこっちがヒヤヒヤです。とにかく男の子は興味のあるものに一直線!ママは本当に目が離せません。

そして、とにかく無茶なことを平気でします。何度心臓がとまりそうになったことでしょうか。男の子に怪我はつきものです。ちょっとの怪我では、「このぐらいなら大丈夫」どんと構えることができるようになりました(笑)

次は、ママもほっこり癒される可愛いエピソードをご紹介します。

☆大変だけどかわいい男の子!ママもほっこりエピソード

男の子も女の子もとっても可愛いですが、男の子ならではのかわいさはまた特別!

まっすぐで、ピュアな心を持ち続ける男の子。

そして、ちょっとおばかな行動をおこしたりします。手に負えない反面かわいい一面もたくさんあるので、私も男の子2人の子育てを頑張れているのかもしれません♪では、男の子ママのほっこりエピソードをみていきましょう。

・ママのことを下の名前で呼んでくるところにキュン。

・ドラマを見て泣いていたら、「ママどうしたの?大丈夫?僕が守ってあげるからね。」と一言。思わず抱きしめました。

・ご飯を食べない息子。「これ食べたら、○○レンジャーになれるよ!」と言うと

「えっ!ほんとに?強くなる?」と言って大きな口(笑)

単純で本当に可愛い。

・私が旦那と喧嘩していたとき「ママを悲しませるなんて許さない」と戦いグッズを持って戦ってくれた。喧嘩していたことが馬鹿らしくなりました。

・保育園に通いだした息子。

「保育園で誰が一番かわいいの〜?」と聞くと、「ママが一番やで!」とかっこよくきめてくれました(笑)素直に嬉しかったですね。

・下の子が泣いていると、「ママ、兄ちゃんが○○(下の子)のお世話するから、ママは休んどき〜」と小さいながら一生懸命助けてくれます♪

・みてみて〜と目をキラキラさせて自分で作ったブロックを見せてきたり、聞いて〜ととにかく自慢したい男の子。そんな姿が愛おしくて可愛い。

・「ねんど」を「せんろ」と言ったり、(本人はねんどと言っているつもり)

「とうもろこし」を「とうもころし」と言ったり、いい間違いが可愛い。

・帰ってきたら、「おかえりー」と言い、行く時はm「いってらっしゃーい」と言う(笑)

・何をするときも、どこへいくときもとにかく車を両手に握りしめている。

・戦隊もののテレビを見ている時、「ばんがればんがれ〜」一生懸命応援している姿にキュン。

数分後、今度は自分がヒーローになったつもりで、剣を振り回してくる。

常に何かと戦っている(笑)

☆まとめ

いかがだったでしょうか?今回は男の子ならではの大変なエピソードとかわいいエピソードをまとめてみました。実際私も、男の子を2人育てていますが、毎日本当に大変です。気がついたら、どこかに擦り傷を作ってきているし、お出かけをするときでもとにかく機嫌が悪くなったらもうお手上げ。

興味のあるものに対して一直線で駆け抜けて行きますので、目も離せません。今まで何度、スーパーで軽い迷子になったことでしょう(笑)動きが素早いので一瞬でいなくなります。そんな女の子の何倍も大変といわれている男の子ですが、とにかくピュアでまっすぐなのです。そして、ママが大好き。

その気持ちを素直に表現してくれる、幼少期は本当に可愛くて愛おしいものです。

是非、育児に行き詰まった時は、このほっこりエピソードを見て、癒されてください♪

大変なのはみんな同じなので、一緒に頑張りましょう♪

-家族
-, ,

執筆者:

関連記事

中学生の娘反抗期ひどい,反抗期 いつまで,娘 反抗期 疲れた

中学生の反抗期がひどい!いつまで続く?娘の反抗期に疲れた悩み

子育てをしていく中で出てくる「反抗期」。 子供の反抗期が続き困り果てている親御さんも多いようです。今回の記事では子供の反抗期について、特に中学生の娘さんを持つ親御さんを対象に内容をまとめて見ました。 …

顔合わせが最悪!トラブルからの破談にならないようにする方法

顔合わせでトラブルが起きてしまった結果、結婚が破談となってしまった…。 テレビのような話ですが、実際にある話なのです。長くお付き合いをしていて、お互いに両親と顔を合わせる機会がおおければ、スムーズに顔 …

嫁姑問題なぜうまくいかない?嫁いびりを後悔している姑の本音とは

嫁姑問題で多い原因の1つが「嫁いびり」です。立場的にも嫁よりも姑の方が上なことから、嫁は泣き寝入りしたりしてしまうことが多い…。しかし、その嫁の姿をみて、段々と姑が自分の行動を冷静に見始めます。 そん …

年子育児が辛いと思っていたけど意外と楽しい!?年子の楽しい育て方

1人目の子育てもまだまだ大変な頃に、2人目を妊娠出産した年子ママ。 上の子もまだ赤ちゃんなのに、プラスもう1人赤ちゃんなんて同時に育てていけるの?なんて漠然とした不安があったと思います。私も1歳7ヶ月 …

幼稚園の先生/担任と合わない!不満・不信感を解消する方法とは?

幼稚園の先生と合わないと感じることってありますよね。合う合わないは人間同士だからどうしても避けることが出来ないです。それと、同じように、幼稚園の先生によって保育の仕方や人柄が違うために不満や不信感が出 …

< 注目記事 >