ビジネス 恋愛

キャリアウーマン結婚と退職の現状は?恋愛恋活に苦悩する女性達

投稿日:

女性の働き方や価値観はここ20年から30年で大きく変わり始めています。

昔は妻は家を守り夫は一家を支える為に仕事で打ち込むが普通でしたが、今では共働きに女性の社会進出も大きく見られ変わってきています。そこで今回は女性の結婚や退職などについて迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

☆キャリアウーマンの結婚と退職は?

現代では女性が男性にも負けないくらいバリバリと働いています。女性パイロットや電車運転士さらには建築の現場監督など様々です。そんなキャリアウーマンの方々ですが、もし男性と違う点があるとするなら出産をすることが出来るということです。

もちろん、結婚を機に退職もありますが、今は違うようです。人によっては、結婚や育児に家事などに憧れ退職する方もいますが、キャリアウーマンとして現場の第一線で働いていると違う思いがあるようです。

実際のところ仕事に打ち込んで来ていざ家庭に入ると何か寂しさを感じたり今までの仕事で得られた達成感や使命感それが環境の変わる節目に、ふと振り返るとやっぱり仕事が好きだった。そんな感情から子育てや家事などを夫と分担しながら復帰する方も多くいるようです。

しかしその一方で非正規労働や所得格差が広がりを見せる時代であるからこそ、夫だけの収入では厳しく共働きを余儀なくされています。

その実態の方が遥かに多い例でもあります。実際に夫の年収が400万から600万というのは全労働者の5割弱というデータから高い所得の人に巡り会うのは難しいく一握りです。結婚や退職しても多くの女性は年収が高くなければまた働いているというのも1つの現状です。

スポンサードリンク

☆キャリアウーマンの恋愛は?

大手企業や中小企業で活躍しているキャリアウーマンですが、恋愛事情は複雑なものもあります。

仕事を熱心にやり続けているからこそ気づけば恋愛を忘れてしまい、なかなか出会いのタイミングをうまく活用出来なかったりするかもしれません。キャリアウーマンは男性からすれば近づきがたいとか上司だからと食事やデートに誘いづらいと思いがちかもしれませんが、女性からすれば決して恋愛をしたくない訳でもありません。

やはり女性は女性ですから多くの方は恋愛はしたいのです。人間キャリアウーマンだからと言って全てを器用にこなすことなど出来ないですし、責任感が強くもち働いているからこそ、自分を犠牲にしてしまはないといけないこともあります。

しかし悲しいことばかりではなく、キャリアウーマンの周りには優秀に働く男性も沢山います。なので1番出会いやすいのは会社でもあります。また近年は婚活相談と併用して恋愛相談所なども沢山増えてそちらを利用する方も以外と多いです。

最近では少子化対策から行政がカップルを誕生させるイベントを模様したりと自然な出会いが少ないから利用率も年々上がっているそうです。さらにキャリアウーマンは比較的、給与や生活にも余裕があり、お金のかかる相談所を使うのが多いのもそう言った金銭的なことも絡んでいるようです。

スポンサードリンク

☆キャリアウーマン婚活は?

キャリアウーマンの婚活は先ほど少し話に出て来ましが、身近な出会いなどがない場合は結婚相談所に行く方が多くなります。女性ですから男性とは違い出産適齢期が迫っているので、焦っています。
そして中々うまくパートナーが見つけ出せないでいます。

女性の考え方にもよりますが、責任ある立場で働いて来たことにより男性の収入=仕事出来る人=キチンとした人というような条件の高さから見つけられないというケースもあります。

やっぱり仕事出来る人は、人を見たり評価し自ら指揮したりと高い能力を必要とされますから、それが結婚相手にも自然と同じ目で見てしまうのかも知れません。それが原因で婚活は連敗続きになったようです。

類は友を呼ぶと良く言いますが、人は価値観を共有したり理解し合えた方が一番違和感なく過ごせそうにも見えますが、同じキャリアウーマンでも年収は普通で良いでも、普段はどんなことをして過ごしているか仕事の情熱やこれからどんなことをしているかなどを重視して肩書きにこだわらず探した方が上手く行くケースが多いみたいです。

キャリアウーマンの婚活が上手く行く行かないをまとめてしまうと、考え方の違いが左右しているように思えました。

「年収低い=ダメな人 年収高い=良い人」果たしてみんながそうなんでしょうか?

結局は最後は人の人間性なのではないかと思います。

しかしながら婚活も優しいものではなく厳しい現状もあるようです。焦る気持ちや肩書きや年収にこだわってしまう。一方男性は、自分よりも上の年収の女性は望まなかったり、キャリアウーマンだからと敬遠したりと問題も様々です。

☆まとめ

キャリアウーマンの恋愛や婚活や退職て良く見てみると大変さが染み染みと伝わって来ました。時代はどんどん変わってしまい気づいたらこんな歳になっていた。と後悔がないように参考にして頂けたらと思います。

-ビジネス, 恋愛
-, ,

執筆者:

関連記事

電車遅延は遅刻扱い?許されないと怒られるのは当たり前なのか?

入社して、現代の若い世代の方に多い問題が「遅刻」です。ただ、遅刻といってもいろんな理由があり、寝坊など自分に原因がある時は反省することでしょう。しかし問題は「電車」が理由の時です。 電車が原因の遅刻は …

彼氏浮気を携帯見てしまい発覚!女性がとるべき適切な行動とは?

皆さんは、パートナーの浮気を発見した時はどうされていますか?ショックでしばらく立ち直れないなど人によってさまざまだとは思います。女性も取るべき行動もさまざまだと思います。 彼氏が浮気をしていないかと不 …

仕事辞める理由は人間関係の問題?退職決断きっかけや理由を大調査

昨今はブラック企業やホワイト企業にパワハラなど色々な労働問題がある現状ですが、今の社会がどんな一面を抱え多くの人がどんな悩みがあるのかクローズアップしました。 今回は退職をするにあたりどのような理由で …

若者が飲み会来ない!ゆとり世代部下が来ないのは時代と考えの変化?

今や若者の飲み会離れは半数以上を切っている中で、飲み会の座に部下が顔を出さないという現実に上司としてはとても悩ましいもの。 飲み会だからこそ普段とれないコミュニケーションをとったり、信頼関係が築けるな …

仕事と子育てのバランスはどれくらい?両立のコツは家事の分担か?

子育てをしながら仕事もするとなると毎日バタバタしますし、大変です。 その生活を継続していくにはどういった工夫をするといいのでしょうか。旦那さんと家事を分担して毎日を家族で乗り切っていきませんか?仕事も …

< 注目記事 >