お役立ち

マンション暮らしは快適か?メリット/いいところをまとめてみた

投稿日:

夢のマイホーム、おそらく多くの人にとって一生の中で1番の買い物ですね。

新居での新しい生活に期待が膨らむ一方、高額なこともあって一戸建てにするかマンションにするかで迷っている方は多いようです。

そこで今回はマンションを中心に本当に快適かを一戸建てと比べながらメリットをまとめてみました。

☆一戸建てとマンションのコスト面はいくら!?

まずは一戸建てとマンションの平均額ですが、これは全国の平均額を元におおよその額から算出しています。

一戸建てとなると、土地の価値・どんな家を建てるのか不動産会社が作った新築を買うのかで額に違いは出てきますが、相場は3000万円が平均となり、マンションの相場も3000万円前後となります。

このようにマンションそして一戸建てが同じくらいになるのは年収の平均額が関係しています。基本的に銀行などから借りられる融資額は年収の2割が基準とされています。

日本の平均年収は500万から600万が平均ですが、仮に600万円が平均年収とするとその2割は120万となります。そこから月の返済で120万を12カ月で割ると10万になりますから、約25年で完済です。

このことから一戸建てやマンションも3000万円あたりが基準となり平均相場になります。

スポンサードリンク

☆マンションの良さは何!?メリットまとめ

ここでは一戸建てにはないマンションの魅力をご紹介していきます。

1.都会やそこそこ大きい町に集中的にあるため生活環境が整っている。

マンション魅力の1つとしては物件の豊富さが特徴的です。少し不動産会社に赴けば数あるバリエーションが用意されており、自分の仕事や家庭の都合で住まいを決めれるのはマンションの方が断然早いですね。

そして駅、スーパーマーケット、コンビニ、薬局、ホームセンター、飲食店、大型複合デパートなど比較的アクセスしやすい場所に建てられていることが多いので、よほどの田舎でない限りは住みやすい物件を見つけることが出来ます。

2.一戸建てと違い土地探しをしなくてよい

こちらもまたマンションならではのメリットです。一戸建てだと新築にする場合は土地の選定を行い施工業者や不動産会社と家の間取りなどを念密に打ち合わせしながら行わないといけません。

また新築の提示額も材料費や建築コストも打ち合わせする内に予算よりオーバーしてしまい間取りを見直さないといけなくなるなどの問題があります。

マンションの場合は既に出来た間取りやモデルルームなどで事前に出来たもの中から気に入った物件を選べばよいので負担や苦労はとても軽減されます。

3.決めた予算内に収めることが出来る

先ほども予算について少し触れていましたが、一戸建てと違い既に出来たものに値段がつけられているので、この予算で買いたいと言えば、あとは予算と条件に見合う物件を探せばよいので買うときも楽です。

4.たくさんの間取りがある。

一見マンションと言うと間取りが似たり寄ったりと思うかも知れませんが、最近のマンションでは限られた場所に広い空間を作る工夫や技術のノウハウがあるので、予算が限られてもオシャレなものから機能性が重視されている物件は実はたくさんあります。

スポンサードリンク

 

5.将来の修繕計画が用意されている

マンションと一戸建ての最大の違いと言えばマンション自体にもオーナーがいることです。

もちろん自身の家という点では一戸建てとマンションに違いはありませんが、新築の時代は何もしなくてよいですが、物は時が経つとどうしても経年劣化してしまい、将来のマイホーム修繕は必要不可欠な時が来てしまいます。

マイホームの場合は屋根や壁、水道・ガス配管や電気配線、ドアや庭の補修などすべて自分で計画し業者に依頼しなければいけません。

しかしマンションの場合はマンション購入する前から、住んでから10年で壁やタイルなどの交換、15年で外装のやりかえ、20年で耐震補強しますよ、とあらかじめ計画され費用もある程度定まっています。

それに備えて修繕費用を別途貯蓄する期間もあり先が見えて安心出来る点があります。

マイホームだといくらかかるかもわからないので、急な出費を強いられることがありますので、これを考えるとマンションの方が修繕費用面はわかりやすいです。

6.防犯やセキュリティーが高い

これも一戸建てと違い断然に違うところでもあります。一戸建てだと民間の警備会社に依頼し月々の警備費もかなり高くつきます。

しかしマンションではオートロックがあり、条件がよいマンションだと24時間体制で管理人が常駐しているので、余計に費用がかかることもなく、安心です。

また近年では防犯カメラの効果の高さから、マンションで起こる空き巣や窃盗などの被害はマンションの方が比較的小さいと言えます。

7.冬や夏の室内温度が安定している。

マンションは鉄筋コンクリートなどで作られた住宅なので、冬などは特に温室効果があり住みやすいのがメリットです。

もちろん機能性や建て方のコンセプトにより違いは出て来ますが、建築技術の向上から高性能なマンションも数多くあることは事実なので、一戸建てにはない魅力の1つです。

8.ゴミ捨て場などが近い

マンションにはゴミの分別エリアなどがしっかり整えられているので、すぐにゴミを出すことが出来ます。

またこれは地方自治体により違いはありますが、通常はその町の指定されたゴミ袋などを買わないといけませんが、物件の定める方針や市の条例によっては袋ならゴミ袋を買わなくてよいということがあります。

これはマンション側が指定したごみ収集業者に運んで貰えるためわざわざ買う必要がない場合もあります。ちょっとしたことですが、行政によってはゴミ袋が高いところもあるので、節約になり良いです。

☆マンション購入にあたって注意点とは?

一戸建てやマンションにもこれは共通して言えることではありますが、購入するにあたって最も気をつければならないのが欠陥マンションを購入してしまうということです。

一生に一度の買い物ですから、慎重に選ばないといけないです。

もちろん建築に素人の人が欠陥なのか優秀なマンションなのか見極めるのは非常に困難としか言えません。しかし、実際にどのような欠陥マンションがあったのか、不動産会社や施工業者は信用出来るのかと言った事前の知識は購入者としてないよりあった方がよいと思います。

めんどさや労力はかかりますが、絶対に勉強しておいた方がよいです。

欠陥マンションのケース例として不動産会社が施工業者を信頼していたところ、新築からわずか数年で屋上から雨水が進入し部屋がカビだらけになった、他にも窓の歪みやマンション自体が傾くなど、ずさんな手抜き工事で本当に最悪の結果になってしまったということは沢山あります。

マンション購入の際は焦らずじっくり考えて予備知識を豊富にしておきましょう。

スポンサードリンク

☆まとめ

実はマイホームとマンションどちらを購入しますか?というアンケートがありその結果は8割くらい一戸建てを選ぶという結果がありましたが、マンションはメリットも沢山あり、本日ご紹介したような、メリットが沢山あります。

色々と迷っている方もいるとは思いますが是非ご参考にしていただければと思います。

-お役立ち
-, ,

執筆者:

関連記事

東北町秋祭り2018はどんなお祭り?お祭りの混雑情報や屋台情報も!

東北町秋祭りは毎年、とても多くの人で賑わいます。 参加する人の年齢層も様々で、どの年代の方が訪れても楽しめる内容となっています。 この記事では、そのような東北町秋祭りについて、日程と共に詳しくご紹介し …

沖縄旅行/本島離島どっちいく?各有名観光スポット厳選まとめ

ふと南の島へ旅行や観光へ、そして日本で南の島へと言えば沖縄や離島が思い浮かびます。 でも沖縄本島と離島てどっちがよいのかわからない。 そんなあなたに、今回は沖縄本島の良さや離島ならではしか楽しめないス …

子育て中/育児中でも趣味は我慢できない!効率よく趣味を楽しむ方法

子育てをしていると、趣味を楽しむ時間はほとんどありません。子供が小さければ小さいほど、ママの必要性が高いです。私も実際に子供を産んだばかりの頃は、子供とずっと一緒にいて、一人の時間は、夫がいる時のお風 …

義実家/義両親が新居に口出しばかりでうるさい!そんな時の対処法3選

新居を決めるというのは、大きな決断!家族だけでもいろんな意見があって、なかなかまとまらないことも多いですよね。そんな中、気になるのが義両親ではないでしょうか?もちろん、住むのは義両親ではないので、意見 …

指示待ち人間は悪くない!指示待ち族が1981年に拡大後の若者像

社会に出たばかりの人にとっては、何も知らないのに一方的に「指示待ち人間」の烙印を押されてしまう現実があります。 指導する側からすれば、確かにイライラしてくる場面もあるかもしれません。でも、その前に原因 …

< 注目記事 >