夫婦関係

夫婦喧嘩から仲直りする方法/解決策まとめ!早期解決で離婚を回避!

夫婦喧嘩をすることがたまにはあるでしょうか。夫婦喧嘩の原因は浮気や借金など深刻なものでなくても、何気ないことでもけんかになることがあります。喧嘩するほど仲がいいともいわれますので、お互いに言いたいことをいう機会は必要ではあると考えます。

夫婦喧嘩をした場合にはどういった対応をしていくといいのでしょうか。

☆冷却期間を置きつつ、翌日には持ち越さない。

基本的に喧嘩はしないようにと気を付けていますが、それでも意見の食い違いでお互い譲らないときには、いったん冷却期間を置きます。どちらかがエキサイトしているときには、主人が家を出ていくこともあります。

最初は何で出ていくのだと思った時期もありますが、いまではこの時間も必要なものなのだなと考えるようになりました。頭を冷静にする時間をとることで、論理的にものを考えるようになり、言い方などを考えるようになりました。

こういった喧嘩の場合には比較的深刻な話をしていることが多いのですが、冷静に話し合いができないことで話がまとまらないので、いったん話をすることをやめます。次の日には、普通におはようといって話をすることが多いです。

ここで、黙り込んでしまうと、自分の中で怒りが沸き上がってしまいますので、声をかけることによって自分の中のもやもやが収まることもあります。その話題については今後も話し合わないといけないのですが、とりあえず感情的になってきたら頭を冷やすべく、離れるのもいいでしょう。

☆意見を戦わせるのは重要な課題の時。

夫婦喧嘩を何気ないことでしてしまうというご夫婦もいらっしゃるかと思いますが、たとえば、靴下を洗濯機に入れないという話題の場合には、何度言っても聞いていない場合には、それは奥さんの話を聞いていません。親子のような関係になっている場合があります。

子供の場合には何度も何度も言って聞かせますが、旦那の場合にはこちらを気遣ってくれる場合には直してくれることも多いです。だからといってあれこれ注文を付けて自分の思い通りにしようとするのも良くないですので、この部分までは許容範囲だという部分を持っておくことも必要です。

でも、人間感情的に言ってしまうときもあります。ですので、細かいことでは喧嘩にならないように注意しています。部屋が汚いと思えば相手に言うのではなく自分で片づけるなどの行動を取ります。どちらかが偉そうにするのではなく、お互いを尊重して、個性を認め合いつつ、そんな人だったわ。という感じで、見ていることが多いです。

子供の教育のことなどでも意見が違うことが多いです。でも、そこの部分はあまり意見を交換することはありません。相手の考えが気に食わないというようなことはあまりないですし、私自身が主人を尊敬している部分というのもありますので、納得のいく部分は素直に聞き入れることもあります。

しかし、これはいけないとわかっていてもそれを容認してしまうこともあり、その部分では自分で反省する日々です。母親であればお菓子を与えるのはよくないとわかりつつ、主人に言うと喧嘩になりかけるので、黙ってみていることがあり、教育上よくないのでないかと感じることがあります。

子供ももっと欲しい。というときに、もうダメ!と旦那が叱っているのを見て、あ~わかってはいるのだなと感じることも多いです。結局自分の思い通りにはなりませんので、そこまで厳しくしないようにしています。

☆旦那のことは極力けなさない

一緒に生活していく人であるので、あまり悪いところは見ないようにしています。いい部分だけを見てほめるようにしつつ、もっとこうだったらという部分については言い方に気を付けつつ、伝えることがあります。

でも、旦那さんの思うとおりに動くというのは私は無理ですので、お互いに我慢している部分があるのだろうなと思いつつ、仲良くやっていけたらいいなと感じています。自分ができないことを相手に要求しないように気を付けつつ、パパはよくやっているなぁとほめている毎日です。

これは相手のためというのもありますが、自分が嫌な気分で毎日過ごしたくないというのもあります。同じ毎日を過ごすうえでも、楽しく過ごすこととイライラ過ごすことでは大分気持ちも変わってきます

旦那の場合はモラハラや暴力などもありませんので、まじめないい人だなと感じることは多いです。私を尊重してくれている感じがするので、とてもうれしいなと感じています。たまには私の顔を見てムカついていることもあるかもしれません。しかし、それを口に出すようなところがありません。

☆相手は自分の鏡だと考える。

自分がけなされて嫌だったり、喧嘩を吹っ掛けられて嫌なように、相手も、イライラをぶつけられたりするのは嫌なのではないでしょうか。イライラしてしまうことはあると思います。しかし、それを相手にぶつけないようにしたいです。

何か趣味や仕事を始めるのもいいですし、気分転換になるようなことをすると気持ちにも変化が出てくると考えます。イライラしてしまって当たってしまうときには距離を置くことで、冷静になることができます。自分の一人の時間を持つのも大切だと思います。

相手に依存するのではなく一人の大人として尊敬できるような人になれるように努力していきたいです。悪いことはあまり人は言ってくれませんので、そういう意味では夫婦は他人なのかもしれませんが、その部分の甘えは取り去ってお互いに自立した関係でいられるように毎日過ごしていきたいと考えています。夫婦というのは友達のような信頼できる存在であるといいのではないかと考えます。

☆まとめ

夫婦喧嘩の解決方法についてご紹介していきました。日々の自分を反省しつつ、仲良く楽しく過ごせるように努力していきたいです。子供の成長を考えても夫婦は仲が良い方がいいですので、相手のいいところを見て褒めて日々過ごしていきたいと思っています。

細かいことで喧嘩にならないようにおおらかでいたいと感じています。たまには喧嘩して自分の本音を言うのもいいかもしれません。喧嘩はできるだけ翌日に持ち越さないようにして寝たら忘れるくらいの気持ちで過ごせるといいなと感じます。

-夫婦関係
-, ,

関連記事

マリッジブルーで結婚破棄/別れて後悔したくない!乗り越え方とは?

幸せな結婚を夢見ていたのに、いざ結婚が近くなってくると、心配事が増えたり不安になったり…。マリッジブルーに悩まされている方はとても多いです。 最近では男性でもマリッジブルーになることがあると言われてい …

妻が家事をしない?共働きと専業主婦の家事分担や離婚状況について

妻が家事をしない?共働きと専業主婦の家事分担や離婚状況について

皆様のおうちでは家事が原因でのもめごとは勃発していませんか? 挙げだすときりがない家事の数々ですが、どちらがやるか細かくルールを決めて分担しているご家庭もよく耳にしますし、逆にルールを決めずにやれるほ …

兼業主婦しんどい/辞めたい/働きたくないと感じたら夫にどう伝える?

兼業主婦しんどい/辞めたい/働きたくないと感じたら夫にどう伝える?

兼業主婦は兼業主婦にしか分からない大変さがあります。中には、働くことが好きな方もいますが、目標のために無理して頑張っている方もいるのです。ただ、専業主婦が楽で兼業主婦が大変と差別をしているのではありま …

亭主関白とかかあ天下の家庭は離婚率が低い!?それとも高いの!?

「結婚するまでは、良かったなあ」といった、同級生のつぶやきを耳にすることが多い近頃です。夫婦でいる姿を見ていて、言わんとすることが何となく分かった気がします。多くの家庭は、妻か夫のどちらかが主導権を握 …

no image

老後の田舎暮らし!?【後悔】しない為に現実を知って十分な検討を!!

こんにちは! 現在1歳児の娘を子育て中で、旦那が転勤の多い仕事をしている転勤族の嫁です。 私は地元も現在住んでいるところも田舎です。 現在専業主婦なので、田舎暮らしの過ごしやすさや不便さがとても日々の …

< 注目記事 >