雑記

高校の部活をやめたい!高校1年生で悩む/辞めたらどうなる?

投稿日:2019年5月6日 更新日:

高校に入ったばかりの一年生は環境が大きく変わるために、悩みが多くなる時期でもあります。高校に入ると友人関係が変わったり、勉強内容が難しくなったりと悩む原因はたくさんありますが、今回は部活に注目してみました。

新しい部活に入った時は期待ばかりの日々を過ごしていたはずなのに、いつの間にか悩みの種になり、時間があれば部活のことを考えていたり、部活のことを考えると憂鬱な気持ちになる…。

そんな気持ちになっている一年生は辛いですよね。始まったばかりの高校生活なのに、悩みばかりを抱えていたら楽しく高校生活を過ごすことは出来ません。

部活を辞めたいと思った原因はどのようなものなのか?部活を辞めた後どのように気持ちや環境が変わるのか冷静に考えてみてから、部活を辞めるかどうか結果を出しても遅くはないと思いますよ。

高校の部活を辞めたい!一年生の抱える悩み

高校の部活を辞めたい!一年生の抱える悩み

部活を辞めたい理由は人それぞれですが、一年生が特に抱える悩みをいくつかピックアップしてみました。あなたに当てはまるものはるでしょうか?

悩みはない方がいいかもしれませんが、あなただけが抱えている悩みではないと感じたら少し気持ちが軽くなりませんか?悩みは考えすぎていつの間にかマイナス思考になりすぎていることもあります。

あなたの抱えている悩みは本当に解決策はないのか?一緒に考えていきましょう。

・仲の良い友人ができない

高校生活の中で部活の占める割合はとても大きいです。その中で友人ができないと楽しく部活を続けることができません。

いじめにあっているということではなく、本当に一緒にいたいと感じられる友人がいないと、上辺だけの付き合いになってしまいます。部活はお互いに高め合うために友人やライバルの存在はとても大切です。

そんな友人がいないと部活へのやる気もなくなってしまうことでしょう。まだ、部活に入ったばかりで同級生や先輩と仲が良くなっていないのであれば、まずは相手のことを積極的に知るような努力をしてみて下さい。

また、部活をもう少し続けてみると、良いライバルが現れるかもしれません。部活の中で友人や自分を高めてくれるような存在を見つけることが大切になります。

ただ、一年生の3学期になってもこのような悩みを抱えているのであれば、残り2年を楽しく部活を行うことは難しいかもしれません。そんな時は部活を辞めることに一歩踏み出しても大丈夫でしょう。

・上下関係が厳しい

部活となると先輩との上下関係が出てきます。上下関係があまりにも厳しいと部活を続けるのが難しくなるはずです。部活を続けるうえで同級生もそうですが、同じように先輩後輩などの関係性も重要になります。

ただ、上下関係の厳しさは部活に入らないと分からないです。中学生の部活での上下関係が良好だった方こそ、上下関係が厳しい部活に入ってしまうと辛く感じてしまいます。上下関係が厳しくて辛い時は部活を辞めてもいいかもしれません。

先輩で仲の良い人を見つけられればいいですが、そうでない限り部活内の上下関係を変えることは難しいです。部活を辞めたい意思を先輩に伝えるのが怖い場合は顧問の先生でも大丈夫でしょう。

・プライベートな時間がない

部活をしていると、放課後や休日も部活の時間がメインとなります。そのため、バイトをしたり友人と遊んだり趣味の時間が少なくなるのです。高校生と言ったら中学生と違い少し視野が広がり大人への一歩を踏み出したように感じます。

しかし、部活がメインとなると中学生の生活と対して変わりません。そのため、思い描いていた高校生活と違いプライベートな時間を大切にしたいという気持ちが出てくることでしょう。

ただ、部活によりますが自由にできる時間が全くないわけではありません。その時間でできる趣味やバイトを見つけることが出来ると少し気持ちがかわってくるはずです。

部活がメインの時間を中心に考えるのではなく、自由になる時間をメインに考えながら生活をしてみると少し気持ちがかわってきますよ。気持ちを切り替えて部活を本当に辞めたいのかどうか考えてみて下さい。

・他にやりたいことができた

高校に入ると行動範囲が広がったり、新しい友人ができます。その影響で新しく挑戦してみたい事が出てきたいり、部活以外の楽しいことを知ることができる出ことでしょう。その結果、部活への熱意が冷めていってしまうのです。

部活への熱意がないと部活へ行く時間さえ憂鬱ですし、その時間がもったいない…。そんな時は本当に部活を辞めても後悔しないか自問自答してみてください。自問自答しても部活を辞めたいという気持ちがかわらないのであれば退部してみてもいいかもしれません。

部活を辞めたらどうなる?

部活を辞めたらどうなる?

部活を辞めたいと思っていても少し怖い気持ちもあります。

その気持ちの原因は部活を辞めた後の生活が想像できないからです。今までの生活の中で部活は大きい存在だった方が多くいます。そのため、部活を辞めると生活がガラっと変わることが想像できるはずです。

一体どのようになるのか具体的に想像してみましょう。

・しばらくは部活の人たちと気まずくなるかも?

部活のやめ方にもよりますが、しばらくは部活に所属している同級生や先輩と気まずい関係になってしまう可能性が高いです。部活は仲間意識があるために、辞めた人に対して少しマイナスな気持ちを抱いてしまいます。

その結果、辞めた後は少し距離ができてしまうことでしょう。部活内にずっと仲良くいたいと思っている方がいれば辞める前に個人的に説明しておくと気まずい関係にはならないかもしれません。

部活の人たちとどのような関係性でいたいか?というところを考えて部活のやめ方を考えましょう。

・自由な時間が増える

部活を辞めると部活をしていた時間がすべて自由な時間になります。そのため、友人と遊ぶ時間が増えたり、バイトをしたりすることが出来るのです。

特に、バイトなどは中学生の時にはできなかったことなので、とても刺激になりいい経験となります。また、お金を稼ぐことでお小遣いができるので今までとは違う遊び方ができ楽しい日々を送れることでしょう。

バイトだけではなく趣味がある方は部活だった時間を趣味に使えるのでとても充実した日々を送ることができますよ。

・人間関係が広くなる

バイトを始めたり、部活をしていない友人ができたりすることで、今までよりも人間関係が広がります。人間関係が広がるということはいい出会いもありますが、あまり良くない出会いもあるのです。

いろんな人と関わることで人を見る目が備わってきます。社会に出るうえで人を見極める力というのは大切です。人間関係が広がる時には少し疑う心を持つようにしましょう。

まとめ

部活を辞めたいと感じている時、あなたの悩みはどれに当てはまりましたか?部活をどのような理由で辞めたいのかによってとる行動は変わってきます。

部活は一度辞めてしまうと再度入部することは難しいです。だからこそ、部活を辞めた後の生活も考えた上で、しっかりと答えを出してくださいね。

-雑記
-, ,

執筆者:

関連記事

40代でバイクに初めて乗り中免取得!女性のバイク選びの目安は?

やってみればなんでも楽しいものだということを知ったのが一番の勉強です。 20歳で友人と競い合うように車の免許は取りましたが、原チャリも乗ったことがなければ興味もなく、いざ車に乗り始めたら自転車すら乗ら …

パワーストーン効果なし?効果あり?/持っていても意味ない物?

誰もが一度はどこかでパワーストーンという綺麗な石を見かけた事があるのではないでしょうか?石の種類により願い事が分けられてあり、大切に持っている方もおられるかと思います。 持っていて何か効果は感じられま …

「美肌になる」というのは女子にとってとても大切なことです。というのも、スキンケアは積み重ねが重要になります。というのも「目を大きくしたい!」という希望はメイク方法で変わることが出来るのですが、「美肌を手に入れたい」と思ってもすぐ美肌になることは難しいです。 もちろん、メイクで隠すことは出来ますが、思春期の高校生の肌に厚塗りしたファンデーションはよくありません。皮脂が多い年代になりますので、厚塗りしてしまうと、毛穴に汚れが入りやすくなってしまうと言われています。 美肌になるために最も、大切なのはメイクではありません。スキンケアなのです。高校生は何もしなくても綺麗な肌だったり、乾燥が気にならなかったりしますが、それは若いからという理由だけになります。 また、ニキビなどの若い子特有の悩みも今だけかもしれません。ですが、今からきちんとスキンケアをしておくことで何歳になっても綺麗な美肌でいられる可能性が高いですよ。今回スキンケアについて勉強しましょう。 高校生のスキンケアに必要なケア用品 いざスキンケアを始めようと思っても、何から揃えたらいいのか分かりませんよね。高校生はまだまだ肌年齢が若いので、酸いんケアのしすぎもよくないのです。高校生はシンプルなスキンケアを心がける必要があります。そのためには、どのようなスキンケア用品が必要なのでしょうか? ・クレンジング 高校生によくある失敗がクレンジング選びです。クレンジングはメイクの落ちやすさからクレンジングオイルを選択する方を多く見かけます。しかしクレンジングオイルは必要な皮脂も落としてしまうのです。しっかりとメイクが落ちることが魅力のクレンジングオイルですが、必要なものまで落としてしまうので辞めましょう。高校生でニキビなどの肌トラブルに悩んでいる場合、ニキビの原因はクレンジングオイルの可能性もありますよ。 クレンジングはクリームやジェルなどの肌に優しいものを使用するようにしましょう。オイルに比べたらメイクが落ちる時間はゆっくりですが、ゆっくり落とす方が肌に優しいです。ナチュラルな肌に優しいものを選ぶようにしましょう。 ・洗顔 洗顔もクレンジング同様に肌に優しい物を選ぶことが大切です。肌に優しい洗顔でおすすめなのは固形石鹸になります。しかし、固形石鹸のデメリットは「清潔に石鹸を保つことが難しい」ということです。固形石鹸は常に外に出ていることになりますので、菌が繁殖しやすいと言われています。 そのため、固形石鹸を使用するのであれば、お風呂のような湿気の多い場所ではなく、洗面台などなるべく湿気の少ない場所で保存するようにしましょう。 そして固形石鹸を十分に泡立てて肌を優しく洗うようにしてください。固形石鹸を使用していても十分に泡立てないと肌をこすっていることになります。それでは肌に悪い刺激を与えていることになるので、固形石鹸を使用する意味がありません。 固形石鹸と同様洗顔フォームでもきちんと泡立てるようにしましょう。肌に刺激を与えずにスキンケアすることが美肌への近道ですよ。 ・スクラブ メイクをしたり、日々の生活をする中で角質が溜まっていきます。角質が溜まると化粧水などの栄養分が肌に浸透していかないと言われているのです。そこで活躍するのがスクラブになります。スクラブをすることで肌のいらない角質をとることができるため、化粧水などの浸透力が変わってくるはずです。また、スクラブをすることで肌触りも変わり、触り心地も良くなりますよ。 スクラブは肌へ刺激を与えることになってしまうので週に1回ほどにしておきましょう。 ・化粧水 化粧水はいろんなものが出ていますが、大きく分けて「さっぱり」「しっとり」です。これは肌質に合わせたものを購入することが大切になります。化粧水のポイントは付け方です。 手で付ける方と、コットンで付ける方がいるのですが、どちらも付け方としては間違っていません。よく手で付けると手が吸収してしまい、化粧水がもったいないという話を聞きますが、それは間違いの様です。顔の皮膚に比べて手の皮膚は何倍も厚いので、そのようなことはないと言われています。 手で付ける場合は優しく顔をなぞるように付けるようにしましょう。しかし、コットンはなぞって付けると肌トラブルの原因になるので辞めましょう。コットンを使用する場合は、優しく抑え込むようにポンポンと付けることが大切です。 ・乳液 乳液は化粧水を蒸発させない様にするために、必要なアイテムだと言われています。高校生は皮脂が気になることから、乳液を付けない方が多いです。しかし、きちんと乳液をすることで肌が整うので、健康的な肌にすることができるはず。きちんと最後までスキンケアを行いましょう。 高校生のスキンケアの手順 スキンケアの用品が分かったとしても、手順も知りたいところですよね。今回はそれぞれの手順で気を付けて欲しいポイントやおすすめ方法をご紹介していきます。 1.クレンジング クレンジングはアイメイクなどの濃いメイクをしている時は、ポイントメイク用のクレンジングを使用することで、目元をこする回数を減らすことができます。目元や口元の濃いメイクを落としてから顔全体のメイクを落としましょう。 2.洗顔 洗顔をする時はしっかりと泡立てることが大切です。泡立てることが苦手であれば、泡立てようのアイテムが100均やメイク用品を売っている場所で購入できるので探してみて下さい。 3.化粧水 肌は洗顔後が一番大切なので、洗顔後なるべく早く化粧水を付けるようにしましょう。そうすることで肌が整っていくと言われていますよ。 4.乳液・クリーム 乳液と同じような役割をするクリーム。高校生であればどちらかを付ければ十分です。乾燥が気になる方はクリームがおすすめ。肌の状態に合わせて選択しましょう。 まとめ 高校生のスキンケアはシンプルにすることが大切だと分かりました。肌トラブルに悩んでいたりすると、どうしてもどんどんスキンケアをしたくなってしまいますが、つけすぎると肌の負担になってしまうので、なるべく最低限のスキンケアをするようにしましょう。 どうしても、肌の乾燥などが気になる場合は週に1・2回ほどパックをするといいですよ。週に数回なら大きな負担が肌に掛からず、栄養分を入れられると言われているのでおすすめになります。

高校生のスキンケア用品/必要なものと手順を知って美肌になろう

「美肌になる」というのは女子にとってとても大切なことです。 というのも、スキンケアは積み重ねが重要になります。 というのも「目を大きくしたい!」という希望はメイク方法で変わることが出来るのですが、「美 …

甥姪にお年玉いつまであげる?年齢別の金額相場もしらべてみた

子供のころはお正月が来るのがとても楽しみでした。皆さんもきっとそうだったと思います。その理由の大半を占めるのは、お正月のうたの歌詞にあるたこ揚げでもコマを回すのでもなく「お年玉をもらえるから」ではあり …

大学生活が憂鬱なあなた!辛い時や苦しい時の対策を考えてみた

新しい年度のスタートと同時に訪れる4月からの新しい生活や新しい人との出会い。ゆったりのんびり過ごしたお正月から早くて4月になろうとしています。長い休みからの新しい生活を迎える人もいれば、もうすでに新し …

< 注目記事 >