雑記

将来の夢が決まらない/将来の夢がない!高校生/高2での大学選びの方法

投稿日:

高校2年生になり、そろそろ進学について考え始める頃…。「将来何をしたいんだろう?」と将来の夢が決まらない高校生はたくさんいます。

ただ、夢がなかったとしても進学を決める時期は迫ってくるのです。そんな時、焦って決めてしまうとのちに後悔することになります。

後悔することがない様に、夢が決まらない時はどうするべきなのか?大学を選ぶポイントはどんなことがあるのか?を知っておく必要があります。例えば、家族の話を聞いてみたり、大学を見に行ってみたりいろんな将来を考える方法はあるのです。

まずは、自分の将来を想像してみることが大切になりますよ。

将来の夢が決まらない/将来の夢がない高2はどうするべき?

将来の夢が決まらない/将来の夢がない高2はどうするべき?

進学を意識した時に、やりたい事や将来の夢が決まっている人はとても少ないです。というのも、今はいろんな職業がありますし、若いながらに自分で事業をしている方もいます。それだけのいろんな選択肢があると、なかなか決めるのに時間が掛かるのです。

また、将来の夢が決まっていないといろんな職業がよく見えたり、嫌なところが見えてしまうので、なかなか決めることができません。進学が迫ってきた高校2年生がまずするべき事とはどんなことなのでしょうか?

・今好きなものを見つける

将来の事を見すぎてしまうと、焦りばかりが出てきます。焦ってしまうと、なかなか将来を決めることができずにどんどん悩んでしまうことになるのです。なので、まずはあなたが興味があるものは何か?

好きなものや気になる職業があるのか考えてみて下さい。そんなに真剣な気持ちでなくても大丈夫です。好きなものを考えてみると自然と選択しない職業がわかってきます。それで十分なのです。

消去法をしていくことで、少しずつ将来の選択肢がわかってきます。ただ、好きなものがない方もいることでしょう。そんな時にはまず、進学のことを考えずに「好きなこと」を見つけるようにしてください。見つけ方は何でも大丈夫です。

旅行に行ってみたり、友達とたくさん遊んでみたり、インターネットでいろんな世界を見たりいろんな方法があります。いろんな世界を見ることで、あなたの好きなことや興味のあることがでてくるはずです。

・自分が働いた気持ちになりいろんな職業を見てみる

進学するということは、ある程度の将来が見えていると大学も選びやすくなります。そのため、興味のある職業を見つけられたら、自分が働いている想像をしてみて下さい。どんな職業にもメリットデメリットはあります。

ただ、比べた時にデメリットが気にならない程のメリットがあれば楽しく仕事をすることが出来るのです。私は、保育士・幼稚園教諭という仕事につきました。

この仕事は子供と遊ぶことが仕事だと思われがちですが、書類がたくさんあったり、子供の発達について一人一人接し方を変えたりと大変なことがたくさんあるのです。

しかし、このデメリット以上にメリットとなる子供との楽しい時間や保護者からの感謝の言葉が嬉しくやりがいに感じました。このようにメリットがあなたにとってどれだけの魅力なのかを考えることで、働いてみたい職業が見えてきます。

・周りの意見を聞いてみる

友人や家族の話を聞くことで見る視点が変わるかもしれません。特に、大人の意見はあなたが将来を迷った経験があるかもしれないので、同じ視点になり話をしてくれますし、そこからどのように進学を選んだのかも知ることができます。

また、友人の意見を聞くことで同じ意見とそうではない意見が出てくるはずです。このようにいろんな意見を聞くことで、自分がどうしたいのか?どうしたら進学を身近に感じて考えることが出来るのか?というヒントを得られます。

また先生はあなたの人柄も分かっていますし、いろんな大学の情報も知っているはずです。そのため、あなたに合う大学を提案してくれるので、先生の意見を聞いてみるのも1つの方法になります。

将来の夢がない時の大学を選ぶポイントとは?

将来の夢がない時の大学を選ぶポイントとは?

将来の夢がはっきりしないと大学の選び方がわかりません。ただ、ポイントさえ押さえておけばあなたが行きたい大学が見えてきます。

大学を選ぶ中でいろんな人に相談することはとても大切です。ここでのポイントを含めてある程度選んだうえで家族や先生に相談しましょう。

・行ける大学をピックアップする

通える範囲や成績などを考えていける大学はどこがあるのか調べて下さい。もし、一人暮らしをしたいと考えているのであれば、どこへ住むのか?というところまで考えて、いけそうな大学をまずはピックアップしましょう。

行ける大学を選んでみるとそこから興味のある大学と興味がない大学に分けてみてください。このように少しずつ消去法で行っていくとあなたが本当に行きたい大学が具体的にわかってきます。

・就職率を見る

大学の卒業後はほとんどの方が就職をします。そのため、大学の就職率を見ましょう。就職率だけではなく、就職先はどのようなところまで調べることが出来ると、卒業後まで想像がしやすいです。

就職率が低かったり、あなたの興味のある職業への就職がなかった場合は、あなたにあっていない大学かもしれません。

反対に、あまり興味を抱いていなかった大学だったとしても就職率が良かったり、就職先に興味があるのであれば進学を決める大学の候補に入れておくべきです。

・オープンキャンパスへ行く

実際に大学の様子を見られるオープンキャンパスには積極的にいきましょう。大学へ言うことで学生の雰囲気やどのような勉強の仕方をしているのか分かります。また、大学へ行くことで通い方、大学周りを見るこができます。

4年間通うことになるので、交通が不便だったり、駅から遠い様な大学は通うことが辛くなる可能性があるのです。また、大学になるとバイトをする方がほとんどになりますので、近くでバイトができるような場所があるか?

また、友人と楽しく過ごせる場所があるか?など実際に通うことを考えて大学を見る必要があります。オープンキャンパスとなるとどうしても大学のことだけを見てしまいがちですが、実際に通うことも考えて大学周りのこともしっかりと見ておきましょう。

まとめ

大学の選び方はたくさんありますし、何となくどうしようかと考えていても何も進みません。進学のことを考えた時が、行動する時です。将来の事を真剣に考えることで、楽しいことが見えてくるかもしれません。

また、具体的に将来が見えずに「家族が欲しいな」という将来だったとしたら、家族ができるためにはどうしたらいいのか?という考え方もできます。あなたの1つの思いに対していろんな視点から見てみると案外、スムーズに将来が見えてくるかもしれませんよ。

-雑記
-, ,

執筆者:

関連記事

ストーカーされやすいのは女性?ストーカーされやすい見た目とは?

目次1 ストーカーされやすいタイプとは?2 ストーカーされやすいのは女性?3 ストーカーされやすい見た目とは?4 ストーカーされた時にすべきこと ストーカーされやすいタイプとは? 警視庁によると、平成 …

ブランド好きをどう思う?男女別/ブランド物を欲する理由と予算は?

服やバッグ、靴、他、自分が身に着けるブランド物はどのくらいあるでしょうか。 皆さんには好きなブランドはありますか? 又、ブランド好きな男女をどう思われるでしょう。少し改めて考えてみませんか? 目次1 …

「美肌になる」というのは女子にとってとても大切なことです。というのも、スキンケアは積み重ねが重要になります。というのも「目を大きくしたい!」という希望はメイク方法で変わることが出来るのですが、「美肌を手に入れたい」と思ってもすぐ美肌になることは難しいです。 もちろん、メイクで隠すことは出来ますが、思春期の高校生の肌に厚塗りしたファンデーションはよくありません。皮脂が多い年代になりますので、厚塗りしてしまうと、毛穴に汚れが入りやすくなってしまうと言われています。 美肌になるために最も、大切なのはメイクではありません。スキンケアなのです。高校生は何もしなくても綺麗な肌だったり、乾燥が気にならなかったりしますが、それは若いからという理由だけになります。 また、ニキビなどの若い子特有の悩みも今だけかもしれません。ですが、今からきちんとスキンケアをしておくことで何歳になっても綺麗な美肌でいられる可能性が高いですよ。今回スキンケアについて勉強しましょう。 高校生のスキンケアに必要なケア用品 いざスキンケアを始めようと思っても、何から揃えたらいいのか分かりませんよね。高校生はまだまだ肌年齢が若いので、酸いんケアのしすぎもよくないのです。高校生はシンプルなスキンケアを心がける必要があります。そのためには、どのようなスキンケア用品が必要なのでしょうか? ・クレンジング 高校生によくある失敗がクレンジング選びです。クレンジングはメイクの落ちやすさからクレンジングオイルを選択する方を多く見かけます。しかしクレンジングオイルは必要な皮脂も落としてしまうのです。しっかりとメイクが落ちることが魅力のクレンジングオイルですが、必要なものまで落としてしまうので辞めましょう。高校生でニキビなどの肌トラブルに悩んでいる場合、ニキビの原因はクレンジングオイルの可能性もありますよ。 クレンジングはクリームやジェルなどの肌に優しいものを使用するようにしましょう。オイルに比べたらメイクが落ちる時間はゆっくりですが、ゆっくり落とす方が肌に優しいです。ナチュラルな肌に優しいものを選ぶようにしましょう。 ・洗顔 洗顔もクレンジング同様に肌に優しい物を選ぶことが大切です。肌に優しい洗顔でおすすめなのは固形石鹸になります。しかし、固形石鹸のデメリットは「清潔に石鹸を保つことが難しい」ということです。固形石鹸は常に外に出ていることになりますので、菌が繁殖しやすいと言われています。 そのため、固形石鹸を使用するのであれば、お風呂のような湿気の多い場所ではなく、洗面台などなるべく湿気の少ない場所で保存するようにしましょう。 そして固形石鹸を十分に泡立てて肌を優しく洗うようにしてください。固形石鹸を使用していても十分に泡立てないと肌をこすっていることになります。それでは肌に悪い刺激を与えていることになるので、固形石鹸を使用する意味がありません。 固形石鹸と同様洗顔フォームでもきちんと泡立てるようにしましょう。肌に刺激を与えずにスキンケアすることが美肌への近道ですよ。 ・スクラブ メイクをしたり、日々の生活をする中で角質が溜まっていきます。角質が溜まると化粧水などの栄養分が肌に浸透していかないと言われているのです。そこで活躍するのがスクラブになります。スクラブをすることで肌のいらない角質をとることができるため、化粧水などの浸透力が変わってくるはずです。また、スクラブをすることで肌触りも変わり、触り心地も良くなりますよ。 スクラブは肌へ刺激を与えることになってしまうので週に1回ほどにしておきましょう。 ・化粧水 化粧水はいろんなものが出ていますが、大きく分けて「さっぱり」「しっとり」です。これは肌質に合わせたものを購入することが大切になります。化粧水のポイントは付け方です。 手で付ける方と、コットンで付ける方がいるのですが、どちらも付け方としては間違っていません。よく手で付けると手が吸収してしまい、化粧水がもったいないという話を聞きますが、それは間違いの様です。顔の皮膚に比べて手の皮膚は何倍も厚いので、そのようなことはないと言われています。 手で付ける場合は優しく顔をなぞるように付けるようにしましょう。しかし、コットンはなぞって付けると肌トラブルの原因になるので辞めましょう。コットンを使用する場合は、優しく抑え込むようにポンポンと付けることが大切です。 ・乳液 乳液は化粧水を蒸発させない様にするために、必要なアイテムだと言われています。高校生は皮脂が気になることから、乳液を付けない方が多いです。しかし、きちんと乳液をすることで肌が整うので、健康的な肌にすることができるはず。きちんと最後までスキンケアを行いましょう。 高校生のスキンケアの手順 スキンケアの用品が分かったとしても、手順も知りたいところですよね。今回はそれぞれの手順で気を付けて欲しいポイントやおすすめ方法をご紹介していきます。 1.クレンジング クレンジングはアイメイクなどの濃いメイクをしている時は、ポイントメイク用のクレンジングを使用することで、目元をこする回数を減らすことができます。目元や口元の濃いメイクを落としてから顔全体のメイクを落としましょう。 2.洗顔 洗顔をする時はしっかりと泡立てることが大切です。泡立てることが苦手であれば、泡立てようのアイテムが100均やメイク用品を売っている場所で購入できるので探してみて下さい。 3.化粧水 肌は洗顔後が一番大切なので、洗顔後なるべく早く化粧水を付けるようにしましょう。そうすることで肌が整っていくと言われていますよ。 4.乳液・クリーム 乳液と同じような役割をするクリーム。高校生であればどちらかを付ければ十分です。乾燥が気になる方はクリームがおすすめ。肌の状態に合わせて選択しましょう。 まとめ 高校生のスキンケアはシンプルにすることが大切だと分かりました。肌トラブルに悩んでいたりすると、どうしてもどんどんスキンケアをしたくなってしまいますが、つけすぎると肌の負担になってしまうので、なるべく最低限のスキンケアをするようにしましょう。 どうしても、肌の乾燥などが気になる場合は週に1・2回ほどパックをするといいですよ。週に数回なら大きな負担が肌に掛からず、栄養分を入れられると言われているのでおすすめになります。

高校生のスキンケア用品/必要なものと手順を知って美肌になろう

「美肌になる」というのは女子にとってとても大切なことです。 というのも、スキンケアは積み重ねが重要になります。 というのも「目を大きくしたい!」という希望はメイク方法で変わることが出来るのですが、「美 …

車が止まったらバッテリーの電圧の確認が大事?CADデータとは??

皆さんは、お車を走行中に急に止まってしまったという経験はおありでしょうか?急に止まってしまった場合は、大変慌ててしまいますよね。   今回は、そのようなお車の止まる原因となるバッテリーのお話や、それに …

人見知りしないことは短所!?おしゃべりな人との仕事は疲れる!?

人見知りしないことは短所!?おしゃべりな人との仕事は疲れる!?

人見知りないということはとてもいいことです。そして、人見知りが多い世の中には人見知りをしない方へ憧れを持っている方も多いでしょう。しかし、人見知りしないというのは長所というわけではありません。 短所も …

< 注目記事 >