雑記

戦場の絆で女性プレイヤー搭乗機体で人気なのは?支給条件はあるの?

ガンダムは好きですがゲームはしたことがなくましてやゲームセンター(いわゆるアーケード)に出向いて車が買えるほどお金を使うとは考えてもいませんでした(笑)

とにかくはまるこの戦場の絆というゲームと女性プレイヤーの関係について述べたいと思います。

戦場の絆/女性プレイヤーの存在

私はロケテと呼ばれる(ロケーションテスト)時期のすぐ後位から始めました。

きっかけはアーケードゲームを主にプレイする友人(女性)が

「超おもしろいゲームがあるからやろう!」

と必ず所持していなければならないカード(パイロットネームは勝手に友人が入れていました)とインカムをくれまして、半ば引きずられるようにゲームセンターへ行ったのが始まりです。

連邦とジオン軍に分かれてモビルスーツと呼ばれる機体に乗ってインカム、チャットでやりとりしながら戦い勝敗を決める、簡単にいうと戦場の絆はそんなゲームです。

戦略ゲームなので乗る機体には目的と特性がありますし、そのため色々もめたり(笑)

表題のように絆を感じるゲームでもあります。

誘ってくれた友人と私はかなりアクティブに色々なゲームセンターに出向いて迷惑かけまくりで戦場に出撃しました(笑)

遠征というやつです。

といってもそんなに遠くはありませんが、当時は人気のあるゲームだったので近所には6大隊(ゲームセンター1店舗に1大隊、小隊は結構あります)くらいあってお邪魔しましたし、川崎は声優さんと当時最多勝利数を誇る大将のサインがあり聖地と呼ばれていましたが本当に戦場をお散歩するように訪問したりしました(笑)

こんな風に遠征というかお散歩にいったわけですが、女性プレイヤーに出会ったのは1店舗だけでした。そこで勝手にパターン化して女性プレイヤーの存在がいかなるものか紹介します。

<とりまきお姫様型>

ある程度技術があるので重宝され、常に何人かの男性プレイヤーと行動を共にします。

守ってもらう前提なのでタンク乗りが多いです。この型には予備軍がいてやはり男性主体のゲームなので色恋が目当てなのでしょうね。

<彼女徹する型>

彼氏が絆にはまっているので自分もただカード所持。戦場では散歩のみ。

彼氏にはかかなりイラつかれるのでPODの中で見守る事が多い。

<青い人>

彼氏がいいとこ見せようと絆を勧めるが彼女が目覚めて彼氏より上手くなるタイプ。

<マニアック>

どうして??というくらい化け物的な動きをしてとにかく上手いです。

私のことはほっといてくれといわんばかりです。

<部活皆勤賞型>

私が所属する大隊の連邦の大将だった女性プレイヤーです(笑)

<ゆるキャラ>

まじめにやっていますがどうも動きがギャグってしまいます。

意味なくはねたり、空ぶったり、即落ちします。

一番絆を楽しんでいる自負があります。(私はこれです)

完全に主観ですが仲間の男性プレイヤーによるとたまに一緒に出撃するのはやはり守ってあげたい、勝たせてあげたいという気もちもありますし、1人のプレイヤーとしてみたりと様々なようです。

楽しめればそれでいいのですけれどもね。

戦場の絆/人気機体は何?

もうこれはプレイヤーがそれぞれ独自のこだわりと好みで戦闘スタイルも変わりますし、趣味で乗るので一概にこれが人気です!とは言い切れないところです。

実際に出撃してみてよく見かける機体が無難でみんなが選ぶところのいわゆる人気機体といえばくもないですが、好きか嫌いかでいうとそうでもないような気がするのです。

そこで、私自身の体験と見聞きした傾向から機体のこだわり的なものを女性プレイヤー限定であげていこうと思います。

<グフ>

一方的にひたすら好きなだけです(笑)

当時から格闘機で敬愛するプレイヤーが乗っているのをリプで見て私もあんな風にしてリプに出たい!と強烈に憧れました。

搭乗回数は4ケタあります。

<ギガン>

無難機体です。

タンクとは違うとはいえ仕事はタンクです。

低コストで高威力機動力あり、落ちたっていいのです(笑)

<ドム・トローペン>

ホバーが気持ちよいです。

最初の頃は移動が自由な気がして歩いていれば敵の弾は当たらないし、自分は近距離の練習になるしでよく乗りました。

<陸戦型ガンダム(ジム頭)>

所属大隊の大将女性プレイヤーが乗っていました。引き打ち、追撃を得意とする機体なので女性プレイヤー向きとも言えます。

三連もできますがこんな高コスト機体は私は恐れ多くて乗れません(笑)

その他お勧めとか人気とはやはり言えませんがEXAMシステムがある機体もテンションがあがります。ブルーデスティニー(以下B.D)はそれだけで乗ってました。

悪い癖ですが赤ロックもしないのにどんな恩恵がと言われそうですが気分があがるんです(笑)

イフリート改は体力が無くなってくるとEXAMが作動しますが落ちそうな時なのでなんとなく余裕がないので逆に焦ります。

もう全く個人的な意見ですがグフ・カスタムのガトリング・シールド(使うと外れるのがすごい)、ケンプファーのチェーン・マイン(響きがかっこいい)心が浮きます。

どれだけ青い機体が好きなのでしょうね。

六連ができたり、外したり(今は無限ループはないですが)実践でできればなんでも楽しいですね。されなければできたときの喜びもないのでそれがゲームということでしょうか。

戦場の絆/MSの支給条件は?

最近の機体の支給条件はプレイヤーの階級によってのものもあるようで前と比べると難易度はどうなのかなと思っています。

上手な人とバーストすれば階級は上がる気がします。

前は、何回以上乗るというのがあったので8対8の時でもみんなが条件の機体に乗っていたり(ある意味おもしろい)2体以上撃破で落ちずにSを取るだとかあったのでその人のために全員がガチ守りとか絆を感じました。

女性プレイヤーに限定していうならばなかなか取れないのでもう作戦を練りに練ってインカムで叫びながら(自分のポイントを)後は落ちずに!という超作戦強行方式でした。

楽しみながらいつのまにか支給条件を満たしているのがベストですね。最近では初期では何もそろっていないところを出撃して増やしていく形式になりました。

バーストは楽しく、時には諍いもありますが絆を深めるものです。ノラで出撃もありですが女性プレイヤーにはちょっと寂しすぎる気がします。

条件付きの支給があるからというわけではありませんが、基本絆プレイヤーは面倒見がいい人が多いので(私はそう思います)わからないことは物怖じせず聞き、仲良くプレイする必要があったわけです。

この本意からは最近はドライなゲームになったと思っています。

まとめ

かなりはまったゲームです。

年齢も性別も違う本当にたくさんの色々な地域の方と知り合う事ができました。

職業も様々です、学生さんもいました。

プレイだけでなく色々なお話をしましたし今でもプライベートで仲良くさせてもらっていたりします。他のゲームでもあるのかもしれませんがリアルに絆を築いたり深めたりできる素晴らしいゲームだと思います。

アトラクション並みのプレイ金額でしたが最近は値下がりしましたし、また熱いプレイができたらいいなとひそかに願っていたりします。

-雑記
-, ,

関連記事

テスト前日ゲームがやめれない/徹夜はしない方がいい?睡眠とその意味

テスト前日は勉強をしないといけないと分かっていても、ゲームがやめられないって学生あるあるではないでしょうか?その気持ちとっても良くわかります。 勉強を始めてみるとゲームの続きが気になったり、他の友人に …

社会復帰できない主婦/専業主婦で仕事が怖い!仕事復帰の目安はいつ?

社会復帰できない主婦/専業主婦で仕事が怖い!仕事復帰の目安はいつ?

結婚をきっかけに仕事を辞めて、専業主婦をしている方はとても多いです。また、同時に専業主婦になったことで社会復帰することを怖いと感じている方もいます。 どんなことでもそうですが、一度辞めたことを復帰する …

通信制大学は新卒扱い?就職時にデメリットはあるのか調べてみた

通信制大学は新卒扱い?就職時にデメリットはあるのか調べてみた

通信制大学の課程を修了したら、新卒扱いになるのか? 高校卒業後に働くのか、もしくは大学進学をすべきか考えている人にとって、この点が気になっている人は少なくないでしょう。今の日本は学歴社会ですから、新卒 …

大学生活が憂鬱なあなた!辛い時や苦しい時の対策を考えてみた

新しい年度のスタートと同時に訪れる4月からの新しい生活や新しい人との出会い。ゆったりのんびり過ごしたお正月から早くて4月になろうとしています。長い休みからの新しい生活を迎える人もいれば、もうすでに新し …

「美肌になる」というのは女子にとってとても大切なことです。というのも、スキンケアは積み重ねが重要になります。というのも「目を大きくしたい!」という希望はメイク方法で変わることが出来るのですが、「美肌を手に入れたい」と思ってもすぐ美肌になることは難しいです。 もちろん、メイクで隠すことは出来ますが、思春期の高校生の肌に厚塗りしたファンデーションはよくありません。皮脂が多い年代になりますので、厚塗りしてしまうと、毛穴に汚れが入りやすくなってしまうと言われています。 美肌になるために最も、大切なのはメイクではありません。スキンケアなのです。高校生は何もしなくても綺麗な肌だったり、乾燥が気にならなかったりしますが、それは若いからという理由だけになります。 また、ニキビなどの若い子特有の悩みも今だけかもしれません。ですが、今からきちんとスキンケアをしておくことで何歳になっても綺麗な美肌でいられる可能性が高いですよ。今回スキンケアについて勉強しましょう。 高校生のスキンケアに必要なケア用品 いざスキンケアを始めようと思っても、何から揃えたらいいのか分かりませんよね。高校生はまだまだ肌年齢が若いので、酸いんケアのしすぎもよくないのです。高校生はシンプルなスキンケアを心がける必要があります。そのためには、どのようなスキンケア用品が必要なのでしょうか? ・クレンジング 高校生によくある失敗がクレンジング選びです。クレンジングはメイクの落ちやすさからクレンジングオイルを選択する方を多く見かけます。しかしクレンジングオイルは必要な皮脂も落としてしまうのです。しっかりとメイクが落ちることが魅力のクレンジングオイルですが、必要なものまで落としてしまうので辞めましょう。高校生でニキビなどの肌トラブルに悩んでいる場合、ニキビの原因はクレンジングオイルの可能性もありますよ。 クレンジングはクリームやジェルなどの肌に優しいものを使用するようにしましょう。オイルに比べたらメイクが落ちる時間はゆっくりですが、ゆっくり落とす方が肌に優しいです。ナチュラルな肌に優しいものを選ぶようにしましょう。 ・洗顔 洗顔もクレンジング同様に肌に優しい物を選ぶことが大切です。肌に優しい洗顔でおすすめなのは固形石鹸になります。しかし、固形石鹸のデメリットは「清潔に石鹸を保つことが難しい」ということです。固形石鹸は常に外に出ていることになりますので、菌が繁殖しやすいと言われています。 そのため、固形石鹸を使用するのであれば、お風呂のような湿気の多い場所ではなく、洗面台などなるべく湿気の少ない場所で保存するようにしましょう。 そして固形石鹸を十分に泡立てて肌を優しく洗うようにしてください。固形石鹸を使用していても十分に泡立てないと肌をこすっていることになります。それでは肌に悪い刺激を与えていることになるので、固形石鹸を使用する意味がありません。 固形石鹸と同様洗顔フォームでもきちんと泡立てるようにしましょう。肌に刺激を与えずにスキンケアすることが美肌への近道ですよ。 ・スクラブ メイクをしたり、日々の生活をする中で角質が溜まっていきます。角質が溜まると化粧水などの栄養分が肌に浸透していかないと言われているのです。そこで活躍するのがスクラブになります。スクラブをすることで肌のいらない角質をとることができるため、化粧水などの浸透力が変わってくるはずです。また、スクラブをすることで肌触りも変わり、触り心地も良くなりますよ。 スクラブは肌へ刺激を与えることになってしまうので週に1回ほどにしておきましょう。 ・化粧水 化粧水はいろんなものが出ていますが、大きく分けて「さっぱり」「しっとり」です。これは肌質に合わせたものを購入することが大切になります。化粧水のポイントは付け方です。 手で付ける方と、コットンで付ける方がいるのですが、どちらも付け方としては間違っていません。よく手で付けると手が吸収してしまい、化粧水がもったいないという話を聞きますが、それは間違いの様です。顔の皮膚に比べて手の皮膚は何倍も厚いので、そのようなことはないと言われています。 手で付ける場合は優しく顔をなぞるように付けるようにしましょう。しかし、コットンはなぞって付けると肌トラブルの原因になるので辞めましょう。コットンを使用する場合は、優しく抑え込むようにポンポンと付けることが大切です。 ・乳液 乳液は化粧水を蒸発させない様にするために、必要なアイテムだと言われています。高校生は皮脂が気になることから、乳液を付けない方が多いです。しかし、きちんと乳液をすることで肌が整うので、健康的な肌にすることができるはず。きちんと最後までスキンケアを行いましょう。 高校生のスキンケアの手順 スキンケアの用品が分かったとしても、手順も知りたいところですよね。今回はそれぞれの手順で気を付けて欲しいポイントやおすすめ方法をご紹介していきます。 1.クレンジング クレンジングはアイメイクなどの濃いメイクをしている時は、ポイントメイク用のクレンジングを使用することで、目元をこする回数を減らすことができます。目元や口元の濃いメイクを落としてから顔全体のメイクを落としましょう。 2.洗顔 洗顔をする時はしっかりと泡立てることが大切です。泡立てることが苦手であれば、泡立てようのアイテムが100均やメイク用品を売っている場所で購入できるので探してみて下さい。 3.化粧水 肌は洗顔後が一番大切なので、洗顔後なるべく早く化粧水を付けるようにしましょう。そうすることで肌が整っていくと言われていますよ。 4.乳液・クリーム 乳液と同じような役割をするクリーム。高校生であればどちらかを付ければ十分です。乾燥が気になる方はクリームがおすすめ。肌の状態に合わせて選択しましょう。 まとめ 高校生のスキンケアはシンプルにすることが大切だと分かりました。肌トラブルに悩んでいたりすると、どうしてもどんどんスキンケアをしたくなってしまいますが、つけすぎると肌の負担になってしまうので、なるべく最低限のスキンケアをするようにしましょう。 どうしても、肌の乾燥などが気になる場合は週に1・2回ほどパックをするといいですよ。週に数回なら大きな負担が肌に掛からず、栄養分を入れられると言われているのでおすすめになります。

高校生のスキンケア用品/必要なものと手順を知って美肌になろう

「美肌になる」というのは女子にとってとても大切なことです。 というのも、スキンケアは積み重ねが重要になります。 というのも「目を大きくしたい!」という希望はメイク方法で変わることが出来るのですが、「美 …

< 注目記事 >