雑記

高校生なのに肌の毛穴が気になる!毛穴開きにきく方法とは?

投稿日:

毛穴についての悩みが多い年代は30代以降の年齢を重ねた方たちです。しかし、毛穴というのは誰にもあることから、高校生という若い年代でも悩んでいる方は多くいます。

というのも、毛穴が気になる方には、すべて同じ理由ではありません。

大人の方の毛穴が気になる原因というのは、肌がたるむことで起きる「たるみ毛穴」と言われているものが多いです。ただ、高校生は若いのでたるみ毛穴は当てはまりません。

今回は毛穴に悩んでいる高校生必見の記事になっています。悩みを解決するため、参考にしてみてください。

高校生なのに毛穴が気になる原因

高校生なのに毛穴が気になる原因

高校生で毛穴が気になる原因というのはいろんなものがあります。原因をまとめてみると高校生になって「メイクをする」「顔を触る機会が増えた」ということが大きい原因となるでしょう。

また、年齢的なものも原因としてあげられています。細かくどのようなことがいけないのか?考えていきましょう。

・過剰に皮脂を取っている

高校生になると皮脂が多く分泌されたり、ちょっとテカっているだけで気になって、脂取り紙でとってしまっていませんか?

皮脂を過剰にとってしまうと、必要な皮脂も取ることになります。その結果、肌は「どんどん皮脂を分泌させないといけない」と感じてしまい、どんどん皮脂を分泌する様です。その結果、皮脂を頻繁に分泌させようと毛穴がどんどん開いていってしまいます。

テカリが気になるかもしれませんが、一日に何回も皮脂を取っている様でしたら、少し回数を減らしてみましょう。そうすることで、皮脂の分泌が減って、毛穴も小さくなる可能性が高いですよ。

・メイクがきちんと落とせていない

高校生はメイクをする時間はとても長いのですが、クレンジングの時間は短いです。サッと落としてしまうと、メイクが落とせていない部分があるかもしれません。

メイクをきちんと落とせていない場所として多いのが、こめかみや小鼻の部分、また目の周りです特に、小鼻は毛穴が目立つ場所で「イチゴ鼻」と言われる部分になります。

メイクがきちんと落としていないと毛穴にどんどん汚れが溜まってしまい、毛穴が開いていくのです。

メイクがきちんと落ちているかどうかの確認方法は、洗顔後コットンに化粧水や乳液などを含ませて、顔全体を優しくなぞっていきましょう。そうすると、落としきれていないメイクがコットンに付着します。

小鼻などはコットンよりも綿棒がおすすめです。

メイクが落とせていない部分を意識してクレンジングをすると、メイクが残ることはないでしょう。毛穴の汚れはクレンジングがとても大切です。丁寧に行いましょう。

・肌への刺激が多い

肌はとても繊細なので、ちょっとした刺激で反応してしまうことが多いです。

クレンジングや洗顔をする時に顔全体を一気に洗うように強くこすっていたり、ファンデーションを塗る際に擦るように塗っていると肌の負担になります。その結果、肌が荒れて毛穴が開いてしまうこともあるのです。

基本的には、肌の刺激を抑えるように、優しく触るようにしましょう。洗顔はしっかりと泡立てて、手のひらが直接顔に触れることのない様にすることで、肌質が変わってくることもあります。

肌を触る時はどのような場合でも、力を入れず優しく触るようにしましょう。

・ニキビ跡

ニキビをつぶすと毛穴が開いた状態になってしまいます。

高校生でニキビに悩んでいる方は多いですが、ニキビができた時につぶさないようにしましょう。気になってしまうのは十分にわかりますが、ニキビ跡の毛穴開きはとても治りにくいと言われています。

気になる人はコンシーラーなどで目立たないようにするなど工夫をして、つぶすことがない様にしてください。

・皮脂腺の発育が良すぎる

元々持った肌質で皮脂腺が大きいと、毛穴も大きくなってしまいます。

ほとんどが生まれつきの方が多いですが、きちんとしたケアが大切なので、美容部員に聞くといいですよ。美容部員は肌のプロなのでそれぞれに合ったケア方法を教えてもらえます。

なた、産まれて月ということは親も同じような悩みを抱えていた可能性も高いので、どうしていたのか聞くのも1つの方法ですよ。

高校生の肌の毛穴開きを改善する方法

高校生の肌の毛穴開きを改善する方法

毛穴が気になる原因で思い当たるものはありましたか?

思い当たるものがあった方、改善する方法はいくつかあります。すべてを一気に行おうとすると、大変なので少しずつ試していきましょう。

毎日ちょっとした意識を変えることで、習慣になり、ケアすることが楽しくなってきますよ。

・顔を触りすぎない

顔をさわることで刺激になります。優しく触っていたとしても、もしかしたら肌には負担になっているかもしれません。

そのため、スキンケアをオールインワンのものにしたり、ファンデーションをBBクリームなど1つの工程で終わることができるものにしてみて下さい。そうすることで、自然に肌に触れる機会が減りますよ。

・きちんと睡眠をとる

きちんとした睡眠をとることで、成長ホルモンが分泌されて肌が綺麗になると言われています。睡眠は続けることが大切なので、即効性はありませんがとても大切です。

夜更かしをしていると毛穴トラブルだけではなく、肌がガサガサになってしまうこともあります。10時ころには寝られるような生活をしましょう。

・保湿をする

毛穴開きが気になる部分を触ってざらざらしていたら乾燥が原因なのかもしれません。保湿を十分にしないと皮脂の分泌が促進されてさらなる毛穴開きに繋がると言われています。

高校生はニキビなどの原因が乳液などを付ける保湿のしすぎだと勘違いしている方が多いですが、実は、保湿が足らなくてニキビになっていることが多いです。

毛穴開きもニキビも保湿をすることで綺麗な肌になってくれるかもしれません。保湿を意識したスキンケアを行いましょう。

・ピーリングをする

古い角質や毛穴つまりを改善することで毛穴開きを解消することができるピーリング。毎日すると肌の負担になってしまうので、週に1回ほどにしておきましょう。

毛穴開きが気になるところを集中的にピーリングしたくなりますが、顔を全体的に優しく行うようにしてください。

ピーリングは肌にとって刺激になるものが入っていますので、ゴシゴシ行ってしまうと、さらなる肌トラブルを招いてしまうかもしれません。そうなることのない様に気を付けて下さいね。

まとめ

毛穴開きを改善する方法はたくさんあります。ただ、それぞれに合う合わないがあるので、いろんな方法を試すことが大切です。

そして、即効性のあるものとないものがあります。そのため、2カ月程は続けてみて欲しいと考えます。

どの方法も続けて行うことが大切なので、頑張ってください。

-雑記
-, ,

執筆者:

関連記事

貯金の方法3選!夫婦で節約しながら楽しくお金を貯める方法とは?

結婚して家庭を持つとお金のことなども夫婦で相談して決めるようになります。夫婦でお金を貯めるにはどうやってためていくといいのでしょうか。 夫婦で楽しく節約してお金を貯めていく方法をご紹介していきます。 …

通信制大学の卒業は難しい?通信大学は就職に不利?心理学部の学費は?

通信制大学の卒業は難しいって言われているけど、本当のところはどうなの? 就職に不利だったりもするの? こんな疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。 通信制大学は、卒業するのが難しいと言われてい …

美容院/美容室に行く頻度は男性女性で違う?大学生の現状を調べてみた

美容室へ行く頻度って人によって大きく違います。今回は大学生の美容院へ行く頻度に着目して見ました。大学生だと美容への意識も高く、ある程度バイトなどでお金を持っているイメージです。美容院となると、カラーを …

仕事辞める理由は人間関係の問題?退職決断きっかけや理由を大調査

昨今はブラック企業やホワイト企業にパワハラなど色々な労働問題がある現状ですが、今の社会がどんな一面を抱え多くの人がどんな悩みがあるのかクローズアップしました。 今回は退職をするにあたりどのような理由で …

高齢者運転辞めさせたい/80歳の運転のやめさせ方は?免許返納後の生活

最近、高齢化が進んできていることと、同時に高齢者の運転の危険性を感じさせられることが多くなりました。その中でもよくニュースで見るのは逆走など「なんでそんなことになるの?」と感じることばかりです。 今は …

< 注目記事 >