雑記

専業主婦が仕事できない/パートが使えない/覚えが悪い時の対処法

職場に専業主婦が入って着たことによって、頭を抱えている方は多いです。専業主婦歴が何年かにもよりますが、社員よりもパートの方の方が年齢が上の可能性があります。年上の方に仕事を教えるとなると、すごく難しいことです。

また、若い方に比べると年齢を重ねていることから、仕事を伝えても覚えが悪くなかなか成長してくれません。専業主婦がなぜ使えないのか?覚えが悪い理由は何なのか?理解しようとしてみて下さい。

そうすることで、どのように対処したらいいのかわかってきますよ。

専業主婦が仕事できない理由

専業主婦が仕事できない理由

専業主婦が仕事ができなくて悩んでいる上司の方は多いとお伝えしましたが、同じように専業主婦だった方、自身も仕事ができなくて悩んでいる方は多いのです。まずは、仕事をしてもらうために、パートの方がなえ仕事ができないのか?を考えていきましょう。

・専業主婦歴が長くペースがつかめない

専業主婦歴が長いと、社会から離れていた期間も長いということになります。そのため、社会に出た時にどのように仕事をしていけばいいのか?まずは何をしたらいいのか?という初歩的なところからわからずに、仕事のペースもつかめないのです。

社員など他の方から見たら、仕事ができないと思われて当たり前なのですが、パートの方もやる気がないのではありません。やる気はあるのですが、なかなか仕事のペースがつかめずに、周りの方に迷惑をかけてしまうのです。

パートの方自信も周りに迷惑をかけていることは分かっていることでしょう。それでも頑張って仕事をしている気持ちは認めてあげたいところですね。

・社会の役に立てる自信がない

社会から離れていた期間が長いからこそ、今更パートにでてちゃんと役に立てるのか?と疑問を持ち、同時に自信がないのです。どのような方でも、新しい環境というのは不安がありますし、ネガティブになってしまう気持ちは分かります。

しかし、パートをしようと思ったということは、働く意志はしっかりとあるのです。使えないと感じるかもしれませんが、時間がある時は根気よく仕事を教えてあげられるようにしましょう。

時間を割いてまで教えてくれていることがわかれば、パートの方も更に仕事を頑張ろうとしてくれるはずです。

・頼れる人がいない

社会復帰をしたばかりで、仕事場にもあまり話す相手がいない様であれば、仕事でちょっとした疑問も解決することができません。

ましてや人見知りでなかなか人に話しかけることができない方なら尚更、声を掛けてもらうまで行動することが出来ないので、仕事を覚えたくても覚えることが出来ないのです。

もし、職場にパートが多い様であれば、事前にいろんな人に新しく入ってくる方に指導してもらうように頼んでおくことをおすすめします。パート同士で解決することが出来るのであれば、そうしてもらったほうが社員の方も助かるはずです。

・年を重ねたことによって、身体や頭が思うように動かない

独身で働いていた頃よりも、専業主婦をしていて復帰した今の方が、年齢を重ねているので体や頭が思うように動きません。素早く動きたいと思っても腰やひざが痛かったり、覚えようと思っているのになかなか覚えられない…。

こんな風にパートの方も自暴自棄になってしまうこともあるのです。パートに教えている方がパートの方よりも年下なら尚更、年齢を重ねて出てくる体の不調を理解することは出来ないでしょう。

しかし、あなたの母親はどうですか?パートの方は母親よりも若いかもしれませんが、女性なら気持ちがわかるかもしれません。どうしてもパートの方の覚えが悪かったりしてイライラするのであれば、母親に相談してみて下さい。専業主婦からパートになった方の本音を聞くことができますよ。

専業主婦のパートが覚えが悪くて使えない時の対処法

専業主婦のパートが覚えが悪くて使えない時の対処法

専業主婦で働いているパートの方は気持ち的には頑張っている方が多いです。では、なぜ仕事ができなかったり、覚えが悪いのでしょうか?パートの方が早く一人立ちするにはどうしたらいいのか考えましょう。

・パートと仲良くなる

パートの方と仲良くなることが大切です。仲良くなることでちょっとしたことも聞きやすい関係を築けることができます。気になったことをすぐ聞ける関係になっておくと「どうしよう」とパートの方が迷う時間なく仕事が進みますので、スムーズに仕事ができるのです。

年代が違うとパートの方と仲良くなるのは難しいかもしれませんが、優しく話しかけてみてください。また、年齢を重ねたパートさんであれば、1つの質問でたくさん話をしてくれる方も多いです。聞き役に回ることで段々と打ち解けていけますよ。

・簡単なことから伝える

初めから難しいことや、たくさんのことを伝えても覚えるのが大変です。そのため、まずは初歩的なところから一歩一歩成長していけるように、環境を整えてあげましょう。少しずつ進めていくことで、一つ一つの仕事が完璧に確実にこなせるようになっていくはずです。

パートの方によって進み具合は違うかもしれませんが、少しずつ確実に仕事を覚えられるように考慮してあげましょう。

・できた時は褒める

誰でもそうですが、できた時に褒めてもらえると更にやる気が出ます。パートの方をどう褒めるのか?難しく感じるかもしれませんが、できた時は褒めるように心がけましょう。

褒めてもらえることでパートさんもあなたに対して親近感を持ちますし、仕事にも積極的になりいいことだらけです。

・少しずつ責任感を持ってもらえるように促す

パートの方でも何年も勤めていたら、とても頼りになる存在になってきます。少しずつでもいいので、責任感を持ってもらえるように、大切な仕事も任せていきましょう。

大切な仕事は任せるのが不安になることもありますので、上司の方が任せても大丈夫だと感じるまで待つことがポイントです。パートの方も責任のある仕事を任せてもらう事で、責任感も出て仕事に対して更にまじめに取り組むようになります。

また、自信もつくので自信から出てくる向上心にも期待したいですね。

まとめ

職場での上下関係は年齢が関係ないので、年上のパートの方との関係性や仕事の教え方などに迷うこともあるでしょう。

また、年齢が下だったとしても、専業主婦をしていたということから、何から教えていいのか?どこまで仕事に真剣に向き合っているのか?判断するのが難しいです。

ただ、パートを初めて一年くらいはゆっくりとパートの方のペースに合わせて仕事を教えていけるといい様に感じます。期間は長いですが、長く予想していた方がパートの方の覚えが、早く進んでいる様に感じるので、気持ち的に楽になりますよ。

-雑記
-, ,

関連記事

読解力低下の問題が深刻に?大人になっても読解力が低い人の特徴5選

経済協力開発機構(OECD)が行った国際学力調査の結果(2017)によれば、15歳の読解力は前回の4位から8位へと大きく後退しました。しっかりと問題を読み取る力がないと複雑なタスクをこなしていくことは …

老後貯金がない!年金生活で貯金なし老後暮らせる?いくら貯金は必要?

今回はニュースやドキュメンタリーなどに取り出されることを見かけるように関心も高い老後貯金について、調べてみました。 老後で不安になるのはお金と生活です。ふと一瞬どうなるんだろう?と考えたことはあると思 …

アイメイクが似合わない/変わらない/下手!顔に合ったメイクとは

アイメイクは顔のパーツの中でも最も重要だと言われている部分です。 というのも話をしたりするときに必然と目を見られるからでしょう。それだけアイメイクは重要ですし、アイメイク次第で印象も変わってきてしまい …

会社の飲み会強制は普通?つまらないし苦痛と感じた時上手に断る方法

会社で飲み会は、参加したくないときもありますよね。そのときは、断る必要があるのですが、断るときは適切な方法で断ることが大切です。 中途半端な理由を言ってしまうと、思わぬ結果を招いてしまうかもしれません …

腕時計をはめるのに痛いと感じない位置は?外れない場合の外し方は?

腕時計をはめるのに痛いと感じない位置は?外れない場合の外し方は?

今まで腕時計をつける際に、つけにくいとか、痛いと感じたことはないでしょうか? もしそうだとわかっても、調節の仕方が分からなくて戸惑っている方もいらっしゃるのではないかと思います。 今回はそのような方々 …

< 注目記事 >