お役立ち 美容

メイク初心者は道具一式揃える必要ある?メイクの必要性と効果とは

投稿日:

メイクは毎日されていますか?それとも全くされていないでしょうか?

これから始めようと思っている方。メイク初心者の方へ、ほぼ毎日メイクをしている私が 何か参考になるようなアドバイスが出来ればいいなと思います。

☆メイクをする事は必要な事か?

私はほぼ毎日メイクをしていると前書きには書きましたが、お肌にニキビなど、ちょっと荒れてきたのを感じた時はメイクをおやすみにしている場合があります。しかし、スキンケアや日焼け止めはしっかり済ませます。

していない方がもしおられるようでしたら、スキンケア・日焼け止めは最低限してもらいたいです。本当にどんなに元々綺麗なお肌をお持ちの方でも、これをしないと必ずと言っていいほど、これから先、シミ・シワ等の原因になってきます。あまりメイクに興味がない方もおられると思います。

私の母がそうです。全くもってメイクに興味がなく、『美』に対して何の関心もありません。親子揃って真逆ですが、私はメイクはどちらかというと好きな時期もありますし、しなければ外へ出れないと思って仕方なくしている時もあります。

なぜなら、自分のスッピンが嫌いだからなのですが。とはいってもメイクがとても上手で別人になる程の技を持っているわけでもありません。メイクの必要性ですが、どうでしょう。

義務ではなく、個人の自由ですのでしなくても良いとは思うのですが、メイクは場合によっては人前に出る礼儀として、少しはする必要が出てくる場面が出てくるとは思ってはいます。例えばですが、何かお仕事の面接などです。

スッピンでは失礼に当たると昔誰かから教えて頂いたことがあります。明らかに濃いメイクでもダメですし、何もしていなくてもあまり好印象を持たれないようです。濃すぎず、薄すぎずだそうです。 これって凄く難しいですよね。

こんな事、私も言われたらどんな風にメイクをすればいいか迷って完璧には出来ないと思います。メイクをするに当たって、ファンデーションやら眉毛を書いたり、マスカラを塗ったりリップを塗ったり色々工程がありますが、ファンデーション1つだけでも顔が重く感じる事もあると思います。

私もあまりメイクはするけど、そんなにしたくない時期は特にそうでした。早く家へ帰ってメイクを落としたくて仕方がなかったです。誰か人に会う時だけでも良いのではないのかな?と今私はそう思います。何もしないよりかはリップ1つ塗るだけでも印象がガラリと変わります。

普段はしなくても良い、と言いますか、お肌の為にもしない方が良いともお伝えしたいです。正直毎日メイクをしているとお肌に負担がかかるのです。ちょっとしたファンデーションだけでも、しっかりメイクを落とさないと色々と肌トラブルが起きてきます。

乾燥肌の人は顔がかゆくなってきたり、脂性(オイリー肌)の人にとってはニキビ(吹き出物)が多く発生する場合もあります。顔の表面上に色々乗せているから、肌呼吸が出来ていない状態が続くからという理由もありますね。

ただでさえニキビがよく出来る人にとっては余計に増える事もあると思います。私は混合肌(顔の部位によって、乾燥する場所もあったり、鼻すじなどは皮脂が出やすかったりもします)この私の混合肌でさえ、毎日しっかりしたメイクをし過ぎると結構な負担がかかっているのか、3ヶ月程経っても治らないニキビが出たこともありました。

ですのでメイクをあまりしたくない方はそんなにはする必要はないかと思います。あまりしたくない方への提案は、したくなければしなくても良いのですが、ほんのりフェイスパウダーという透明のパウダー状になったものが沢山ドラッグストアなどにも売られています。

それを日焼け止めの上に軽く叩くだけでもちょっとは違うのかな?と思います。又、このフェイスパウダーを重ねる事で、下に塗ってる日焼け止めの崩れを抑えたりする効果もあります。どうしても日焼け止めは時間が経つと、汗や水で溶けて取れていきます。

ですが、パウダーを上から重ねる事でそれを抑えれますし、少しは塗ってないよりかは長く効果を保ってくれます。あとは、眉ですね。眉の薄い方、結構いるのではないでしょうか。元々濃い人が羨ましくて仕方がないのですが。(それが嫌だという方もいますね)

眉を書くとき、先にフェイスパウダーなどを塗っておくと、眉ペンシルなど凄く書きやすくもなるのです。下に日焼け止めなど、滑りが悪い所にだとペンシルによっては全く書けなく、色も出ない事もあります。もし綺麗に描けたなら、それだけでも充分ですが、色付きリップも付ければ、もっと見た目の印象が変わると思います。

リップを付けていないと、人によっては血色が悪く「調子が悪い?」と見られがち。でも少し色付きのリップを塗るだけで顔色が良く見えるものです。この色付きリップも、薬用リップクリームのように滑らかに塗れる、薄付きの色付きリップクリームがドラッグストアで沢山置いてあります。

人によって肌質も色々でメイクが出来ない状況にある方も沢山おられるかと思うので、 必要性は低いものですね。メイクが好きな方にとっては物足りなさを凄く感じてしまうものでもあります。

メイクをしても今、肌問題が特にないという方にはパウダーだけを付けるとか、眉だけ描いてみるとか、 リップだけでも塗るという事から少しメイクを始めてみても良いのではないでしょうか。

☆もしもメイクに興味を持ち始めたなら道具は必要か?

メイクをこれから始められる方。初心者の方。先にお伝えします。道具は必要ないです。あるに越したことはないです勿論。しかし、メイクって例えば小さいチップやブラシなどが付属でついているアイシャドウ等があります。その道具で瞼にアイシャドウが塗れます。

なのですが、これはメイクのプロの方ですが、ブラシを使わず指先1つで塗られる方もいます。何故かというと、指で塗ったほうが発色が良い場合もあるのです。あと、量の調節がしやすく、薄くも濃くにも出来ますし、又は肌にも乗せやすくやり易いという点。他、時間短縮にもなります。

私もたまにブラシで付けるのが面倒な時があるのですが、中指か薬指で直接アイシャドウを取り、瞼に乗せる事もあります。メイク道具には色んな種類がありますよね。 例えば、ファンデーション1つでもパフがあれば塗りやすいですし、 リキッドファンデですとメイク用のスポンジがあれば均等に付けれる事も出来ます。

パウダーファンデーションなんかは、レフィルとケースのセットで買えば当たり前のようにスポンジは付いてきます。 リキッドファンデを手だけで塗る方法もあるのですが、初心者の方にはもしかしたら量の調節が難しいかと思います。

私は何年もメイクをしてきて、最近挑戦し始めてみましたが、全くその方法をした経験がないですので、 かなり難しく、とても厚塗りになってしまいました。後でスポンジで調節するとなんとか塗れましたが、やっぱりちょっと難しいし、仕上がりも綺麗にいきませんでした。

あとの道具といえば他に、ブラシですね。 ブラシにも色んな種類があり、毛の先の形も豊富でどれをどこに使っていいのか分からない物が沢山あります。他にもまつ毛をカールする為に使うビューラー。このビューラーも初心者の方にとっては 最初はかなりコツもいり難しいかと思います。

慣れているつもりの私でさえ綺麗にカールを作ろうとしますが、難しいです。今つけまつ毛やまつ毛のエクステなども主流になってきてはいますが、これは初心者の方にはどうなのかな?と思うのです。

つけまつ毛も慣れてくればいいかもしれませんが、目が重く感じたり、つけまつ毛が物によっては取れやすくなったりもします。 あとナチュラルなまつ毛にしたい方にとっては、絶対にオススメは出来ないです。 私の考えなので、他の方の意見もあるとは思うのですが。

なぜかと言いますと、 いくらナチュラルなつけまつ毛 と表記されてあってもナチュラルではないのです。自まつ毛と更にその上に重なるわけですから、どうしてもやっぱり濃い印象になってしまいます。

あとはエクステですね。まつ毛のエクステも凄く綺麗な見栄えなのですがお値段もしますし、 メイクを落とすときに 凄く気を使うのです。ゴシゴシ目を洗うとせっかく付けてもらったエクステも少しずつ取れてしまいます。

もしですが、もしも何か揃えようと思われる方がいましたら、 例えばブラシ。メイク用品の付属でチップやブラシなどが付いてはいますが、 仕上がりや使いやすさにもっとこだわりたい方は、 何本かセットになったブラシがアマゾンなどでお安く買える物もあります。

毛質の良い物も安く今は売られていますし、 これはネット販売なので、実際にどのような毛質か実際試す事は出来ず、そのまま購入する事になるのですが。

他、メイク用品売り場などで直接購入される際は、実際に手の甲や顔の一部に当てられて、 少しブラシをメイクをする振りをするように動かしてみてください。 その時に『チクッ』と痛ければ、そのブラシはあまりオススメではないです。

使えるものではありますが、チクチクするブラシは肌にずっと使っていると色素沈着やシミの原因にもなると聞いたこともあります。でもどのブラシも一概には言えませんが、ほんの多少は毛の先は当たるとは思いますが、 あまりにチクチクするものは避けた方が良いかと思います。

これも薬局などで、一本だけだと安く買えるものもあります。 今は100均にも売っていたりします。 大抵メイク専門店でブラシを買うと一本だけで、何千円とするのですが、 ネット通販の場所によってはブラシの何本かセット一式で数千円~揃える事も出来ます。

口コミを辿っても良いかもしれませんね。

☆メイクって凄い

メイクはやればやる程コツも掴めてきますし、人からの情報や、やり方等を雑誌やネットで真似したりしていると 楽しくなってくる方も多くいます。自己流でも全然構わないし、人から教えてもらって自分に似合ったメイクも出来ます。

そしてもっと色んなメイクに関しての知識も欲しくなられる方もおられます。メイクにこだわれば終わりがないです。今ご自分の持っているメイク用品何か1つはあるでしょうか?もしありましたら、もう1つ何か用品を増やしてみるのはどうですか?

そんなメイクする時間もなく忙しい方もおられると思います。朝なんて特にそうですよね。 メイクに興味のない方にとっては本当に面倒な時間となってしまいます。がらりと話が変わってしましますが、よく『詐欺メイク』『メイクは詐欺』ちゃんとした言い方を忘れてしまいましたが、そういう事をよく耳にしませんか?確かに私もそう思っています。

メイクが上手な人程そのよな詐欺メイクと言われるような事が出来ます。すっぴんと全然違うんですよね。別人かと思う程に。私はそこまで別人になれるほどメイクは上手くないですが、出来る事ならその詐欺メイクという物を教わりたいです。

なぜって、自分の顔にコンプレックスをかかえてたとします。そしたらメイクで簡単に隠せたりごまかせたりしますよね。目の錯覚で顔を小さく見せたり、目を大きく見せたり。整形がしたい!でも出来ない。

でも、メイクが凄く上手になったならば、まるで「整形した?」かのように「誰?」と思うまで変われる事も出来ます。最近、男性の方でもメイクをされますよね。とある男性と目が合った時、「あれ… この人アイライン入ってる」と思ったことがあります。

男性でも女性以上に美意識の高い方がおられますよね。そこまでならなくても良いです。メイクは時によっては大変です。メイク初心者の方、メイク道具は確かにあった方が綺麗には仕上がります。だけど元々付属で付いているもので最初は充分だと思います。

使い方の説明書もメイク用品のパッケージ裏に書いている物もありますよね。そして何か1本使いたくなったら、その時に考えて購入すればいいと思っています。1本よりブラシセットで何本か購入するのも良いでしょうし。

ちょっとずつ増やすのも良し!最初から一式揃えるのも良し!だと思います。

☆まとめ

メイクは主に女性がするものだと思うのですが、同性から好かれるメイク。異性から好かれるメイクも違うようです。同性から好かれる=やってみたい・かわいいと思う・綺麗と思う。つけまつ毛、濃いアイメイク、 メイクではないですがお洒落としてカラコンというのも存在します。

しかし、異性から見ると好まれない事も多いようです。スッピンに近いメイクが好きな方、ナチュラルメイクが好きな方が多いのではないでしょうか。中には濃いメイクが好きな方もいます。でも全くのスッピンよりほんの少しだけメイクを取り入れると何か気分が変わるかもしれないです。

初心者の方、といっても何年もメイクをしてる私も、プロの人から私のメイクしている姿を見たら 初心者と判断するかもしれません。スッピンにほぼ近いスッピンメイク、ナチュラルメイクから始めてみてはいかがでしょうか。

-お役立ち, 美容
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

トイレトレーニングはいつから行う?保育園任せにしても大丈夫なの?

2歳ころになるとトイレトレーニングの時期が気になってきますよね。 2歳にもなるとある程度、言葉が話せるようになってくるので、トイレに関する言葉を言える子も多いです。例えばおしっこのことを「ちっち」とい …

美容室予約/電話の仕方は?トリートメント効果はどのくらい持つ?

今回の記事では美容室のお話を今回していこうと思います。 美容室は定期的に行かれていますか?それとも1年に1度とか。予約は電話でされていますか?それとも…。あと美容室のトリートメント体験のお話も同時にさ …

占いを信じる理由は何?バカを見ない為に心掛けておくべき事とは?

占い、好きですか? 女性雑誌の最後のページによくある簡単な占いから、実際に対面して診てもらう占いなど、占いにどのような印象をお持ちでしょうか。 私自身の占い体験談と共に、占いに対して思う事などお話して …

引越しの際車のナンバープレートはそのまま?変更しないでも大丈夫?

引っ越しって何かと大変ですよね。 引っ越し前は荷造り等楽しいですが、引っ越した後の疲労感ったら…! 荷物整理が終わることなく、公共料金や住所変更等の手続きに急き立てられますよね。その手続きのうちの一つ …

東北町秋祭り2018はどんなお祭り?お祭りの混雑情報や屋台情報も!

東北町秋祭りは毎年、とても多くの人で賑わいます。 参加する人の年齢層も様々で、どの年代の方が訪れても楽しめる内容となっています。 この記事では、そのような東北町秋祭りについて、日程と共に詳しくご紹介し …

< 注目記事 >