夫婦関係

結婚生活/新婚なのに辛いけど離婚をしたくない方必見!解決策4選

投稿日:2018年5月14日 更新日:

新婚生活と聞くと「幸せ」というプラスの感情も見えてくる方は多いです。しかし、新婚だからと言って、必ずしもすべての人が幸せを感じているわけではないことが分かりました。というのも、結婚してからわかることが多かったり、結婚のきっかけが妊娠だったり…。

思い描いていた理想とかけ離れた現実に、対応できずにいる方もいます。しかし、結婚した以上すぐに「離婚」を考えたくないです。少なからず「結婚したい」と思えるような素敵な相手に出会えたわけなので、離婚への道に進むのではなく、新婚生活を楽しむという考えへと導いていきましょう。

今、新婚生活が辛い方は一度、冷静に自分の生活・相手を見直してみて下さい。そうすることで新たに見えてくるものがあるかもしれませんよ。

☆新婚生活が辛い原因

新婚生活というのは、独身と比べると環境が大きく変わります。そのために、新婚生活が楽しいと感じながらも窮屈さを感じてしまうことがあるのです。新婚生活で辛いと感じてしまう原因として多い4つの問題を見ていきましょう。

・金銭問題

1番に変わるところではないでしょうか?金銭問題はどうしても見過ごせないところです。金銭感覚から、生活することが1番になり自分へ使えるお金が少なくなる…。結婚生活を何十年も過ごしている方からしたら、当たり前のことです。

しかし、新婚生活を始めたばかりの夫婦からしたら、お互いに金銭面でどのように歩み寄ったらいいのか?どのように妥協をしたらいいのか?と疑問が多くなり、ストレスへと変化してしまいます…。

お金が自由に使えないことは趣味ができなくなったり、友人と会う回数が減ってしまったりと行動が制限されます。その金銭面への理解をせずに、結婚してしまうと、新婚生活が辛いと感じてしまうのです。

嘘や隠し事が多い

結婚したことによって、隠し事が発覚することがあります。ここでいう嘘や隠し事は大きな事を言っているのではありません。というのも例えば多額の借金があったら、すぐに離婚を考える方が多いはず。

しかし、そうではなくてちょっとした隠し事や嘘が重なることで新婚生活が楽しくなくなってしまうことを言っています。

例えば「食べ物の好き嫌い」「交際の時に聞いていたことと違う」など…。これらのちょっとした嘘が発覚してくると、新婚生活を楽しむというよりも、疑う気持ちが強くなってしまうのです。

・価値観の違い

生活をしていると、ちょっとした価値観の違いが気になります。家事のやり方、休日の過ごし方など、お互いの考えにズレが生じてくることがあるのです。私も新婚当初、休日は一緒に過ごすものだと考えていました。しかし、主人は友人との予定を入れていたのです。

友人も大切にして欲しいので、友人と遊ぶことに何か思ったわけではありません。ただ、私は主人と過ごすと思っていたために、予定を入れずに休日を楽しみにしていました…。ただ一言友人と遊ぶことを教えて欲しかったと思ったのですが、これは私の価値観。

主人の価値観とは違ったのです。このように生活していると価値観の違いが出てきます。価値観の違いはどちらかが悪いわけではありませんが、お互いの価値観の違いに新婚生活がしづらいと感じてしまう原因の1つとなるのです。

・異性問題

異性問題は簡単に言うと浮気や浮気未遂のものです。新婚生活という慣れない生活の中で多少なりともストレスを感じる方は多い。その結果、他の異性へ癒しを求めてしまうのです。それが度を越してしまうと、浮気となり夫婦の大きなトラブルへと発展します。

不倫や浮気が頭をよぎる前に、相手の大切さに気づいて欲しいところです。

☆離婚しないための解決策4選

新婚生活で辛い思いをしたとしても、夫婦として始まったばかり。修正することは十分に可能だと思います。ただ、辛いと感じた新婚生活…。どのように修正したらいいのか分からないですよね。新婚生活を楽しく過ごすポイントは「近づきすぎない」ということです。

結婚したとしても、それぞれが自立していることで、お互いに頼りすぎず負担に感じることも少なくなりますよ。このような新婚生活をするために必要な4つのことを覚えておきましょう。

・相手の考えていることを意識してみる

新婚生活で大切なのは、1つ1つ相手がどう考えているのかを知ることです。元々は他人だった二人なので、考えが違うのは当たり前。その二人の考えをどのように一緒にしていくのか話してみましょう。真剣に話し合う必要はありません。

ちょっとした時間に「○○どうする?」と問いかけてみて下さい。この1事で相手がどう考えているのか知ることができます。そこで自分と一緒の考えなのか?違うのか?違った場合どうしたらいいのか?と次の行動に移すことができるのです。

・自分の言動を考え直す

一緒に生活をすると、交際している時よりも相手への思いやりができなくなることがあります。それは、生活している中でうまれる「慣れ」というもの…。この慣れがいい方向へむけばいいのですが、思いやりがないというマイナスな方向へ進んでしまいがちです。

そうならないために、自分の行動を定期的に見つめ直すようにしましょう。相手への不満がある時は特に、自分の言動を見直して下さい。思いやりのない言動をしている相手に、思いやりのある行動をしようとは思えません。まずは、自分から相手へ思いやりのある言動をするように心がけましょう。

・理解しあえるような環境づくりをする

新婚生活を辛いと感じてしまったということは、現状、お互いにいい環境ではありません。そこで、しっかりと話し合いましょう。話し合うことで、お互いの不満を知ることが出来、新婚生活を送るにあたっての環境づくりをすることができます。

新婚ということから、不満が言えなかったり、一方的に不満を言っていたり…。そんな我慢ばかりの生活ではなく、お互いが楽しく暮らすために必要なことを考え、歩みよる努力をして下さい。

・1人の時間を大切にする

新婚生活を始めたばかりだと、お互いの距離感が急に縮んでしまいます。それが気にならない夫婦なら問題ないのですが、距離が近くなることによって住みづらいと感じてしまう方もいるのです。そのような場合は、一人の時間を大切にするようにしましょう。

例えば休日の土・日のうちどちらかは夫婦の日、どちらかはそれぞれ休みを過ごす日と決めておくのです。そうすることによって、適度な距離ができ、程よい距離のまま新婚生活を楽しむことができます。つかず離れずというのが大切なポイントですね。

☆新婚生活を楽しもう

新婚生活を辛いと感じている時に「楽しもう」というのは難しいことかもしれません。しかし、マイナスな気持ちのまま過ごしている方が辛いですよ。離婚をしたくないと思っているのであれば、新婚生活を楽しむ方法を考えてみましょう。

夫婦で新しい趣味を見つけてみたり、少し遠出をしてみたり、いつもと違うことをすると新鮮な気持ちになり、楽しくなるはず。新婚生活を楽しむためには、ある程度の努力が必要となります。その努力をすることで夫婦の土台ができ、その後の生活を楽しむことができますよ。

☆まとめ

新婚生活で辛いと感じてしまう方は、少なくありません。そして新婚ということから、なかなか周りに相談できない…。という悩みを抱えてしまうのです。しかし、一人で考え込んでしまうとマイナスの方へ向かいやすい…。抱え込むのではなく、どんどん周りに相談してみましょう。たくさん相談をし、いろんな意見を聞くことで自分がどのように行動したらいいのか見えてきますよ。

新婚生活を楽しむためには、周りに頼ることも大切ということです。いろんな人の力を借り、いろんな影響を受けて素敵な夫婦になれることを祈っています。

-夫婦関係
-, ,

執筆者:

関連記事

旦那が浮気をして家出をした!離婚をする前に妻としてやるべきこと

結婚したときは、こんな日がくるとは思っていなかったのに。。 信じていた旦那さんに浮気をされて、もうどうしていいかわからないと途方にくれますよね。さらに追い打ちをかけるかのように、家出をされてしまった。 …

婚活に疲れた・やめたい人増加中?/うまくいかない原因は高望みか?

皆さんは婚活されていますか? もしくは身近に婚活している人はいますか?結婚は人生の一大イベントですよね。なにせ自分が生涯添い遂げる人を選ぶのですから。 早く結婚しい、でも少しでも自分に会う人を選びたい …

家庭内別居で生活費や食事は?ストレスを溜めないやり方/方法とは?

家庭内別居で生活費や食事は?ストレスを溜めないやり方/方法とは?

今回は家庭内別居について、深く掘り下げて行こうと思います。近年では家庭内別居が5%から12%前後となり6組に1組が家庭内別居という実情が見えて来ました。 そこで家庭内別居をしている夫婦はどのように上手 …

結婚指輪をしない夫婦は不自然?結婚指輪はあるけどしない人の理由

日本では結婚に伴って結婚指輪をする夫婦が多いですよね。結婚指輪をしている手元を見てこの人は結婚しているのだな、と判断する人も多いと思います。 このことから、結婚しているのに結婚指輪をしていない人に対し …

離婚したい理由はないのに離婚したい!?理由はお金の使い道?

私は未婚ですから、離婚について語るのは、ちょっとおこがましいような気がしてしまいます。しかしながら、結婚していないからこそ、まっさらな気持ちで客観的に見つめることができます。 私の同級生を思い起こして …

< 注目記事 >