お役立ち

ママ友はいらない?小学校に上がったら仕事先での知り合いもできる。

投稿日:2018年5月12日 更新日:

子供ができてからママ友がいないと心配!という方もいらっしゃるでしょうか。

ママ友はいるとありがたいものですがいなくてもなんとかなるものです。近くに旦那さんや祖父母などの頼れる人がいない場合にはママ友は強い味方にもなってくれますが、ストレスになるようであればママ友づきあいにはそれほど心を砕かなくても大丈夫です!

☆ママ友付き合いは距離を置いて

子供が小さい時などは外でのお付き合いも減りますので、話し相手となるママ友がいるといいな。と思う時期などもあるかと思います。しかし、このお付き合いも子供さんがいればこそのものでもありますし、子供が最優先になりますので、広く浅い付き合いでいいのではないでしょうか。

保育園や幼稚園に入るとママさんと話す機会はありますが、今でもあいさつ程度でそれほど密に会話をすることはありません。話す内容の子供のことがメインになりますし、ママ友はいないからと言って困るというものでもないのではと考えます。

ママ友との付き合いうんぬんに心奪われるような場合には子供ときちんと向き合うことに時間を使う方が何倍も有意義です。子供のことで会話をするのはいいですが、相談したいことであれば、専門の保健師さんや幼稚園や保育園の先生などを頼りにするのもいいのではないでしょうか。

親しくないママ友よりもよっぽど頼りになりますし、自分の子供のことをよく見てくれます。また、旦那さんやご両親、義両親などとの関係性を良くしておくことの方が大切ではないでしょうか。自分との関係がそれほど良くなくても子供を可愛がってくれるのであれば有難いと感じます。

☆あいさつはきちんとしよう

ママ友で話さない間柄でも挨拶はきちんと行うといいのではないでしょうか。友好的ではないかもしれないけれど、敵対心を持っているわけでもないということを示しておくことは必要です。親戚や兄弟とは違いますので、それほど深い付き合いをする必要はないと考えます。

親しく話すママ友というのは幼稚園に4年間通いましたが、役員のお母さんと用事があるときに話す程度であとは、主人や幼稚園の先生と話す機会が多かったです。子供さんが保育園や幼稚園に行き始めたら、話し相手に不自由するのであれば、働きに出るのもいいでしょう。

職場にいくと子供さんを持った方などもいますし、そこからのつながりで話をできるようになることもあります。私の場合ですが、子供が同級生というだけのお母さんよりは、一緒に何かに取り組んで助けてもらったりしたことのある職場での知り合いのお母さんの方に興味を持ちます。

いろいろアドバイスをくださる方もいますし、大丈夫だよ。と言ってくださる方もいます。親が頑張らなくても、子供は友達を作ってきますので、子供の友達のお母さんとはとりあえず挨拶をし、あとは、用事のある時や子供さんの話をするときに話す程度です。

確かに、周りのお母さん方はいろいろと話していますので、仲間外れのような疎外感を感じることもたまにはあります。しかし、これも自分が感じているだけで周りの人は何とも思っていないことも多いのではないでしょうか。

☆小学校に上がっても程よい距離感で

同じ幼稚園から小学校に上がるお友達が何人かいますが、そのお母さん方と特別に仲良くしようという気はあまりありません。家の近い方などは何かあったときに話す機会があればとは思いますが、基本的にはあいさつ程度でいいと考えています。

こういってはなんですが、近所に住んでいるだけで、家庭の事情は人それぞれ違いますし、子供たちがスムーズに学校生活を送れることが目的ですので、母親同士の関係などはそこまで密なものでなくてもいいのではと思います。

小学校での情報が入ってこないのでは・・・。と周りが気になる方もいるかもしれませんが、そこも、自分がこうしたいというのがあれば合わせる必要もないと思います。入学式はみんな着物だったけど、着物じゃなかったなぁとか、そのあたりまでママ友で合わせることなのかな?とも思いますし、そんなことはあまり気にすることでもありません。

主役は子供ですし、子供が小学校生活を円滑に進めるためにお手伝いができればいいと考えていますので、ママ同士の付き合いなどは二の次三の次です。いい大人になったのであれば自分をしっかり持ちましょう。

ネットなどもありますので、心配なことはネットで検索するのもいいですし、人付き合いが苦手であれば無理して付き合う必要はありません。自分ではバリアを張っていても、案外話してみると普通に話している場合もあります。

聞き役に徹することが多く、大体が、部活がどうとか、おばあちゃんちに行ってどうとか他愛のない話をしていますので、情報が!と深刻に考えることもないでしょう。忘れ物をしたときなどにはママ友に連絡できるとありがたいこともありますが、そこも、担任の先生がいますので、先生に聞くのがいいのではないでしょうか。

☆ママ友はいなくても乗り切れる

結論から言うと、ママ友はいなくても乗り切れます。ただ、旦那さんやご両親などの頼る人や相談できる人がいないという場合には、だれか頼れる場所を見つけておくことはいいでしょう。自分が心地よい環境であれば、そこまで無理してママ友を作る必要はありません。

家族のことをよく見ましょう。もし、ママ友が欲しいという場合には自分からいろいろ話しかけたり仲良くしてもらうように話をするのもいいかもしれません。ママ友は話す機会はありますが、助けてくれる存在ではないので、そこまで気持ちを入れ込んで深く付き合う必要は感じません。

☆まとめ

ママ友がいなくて不安な方、育児を相談できる場所は見つけておく方がいいですが、旦那さんやお母さんなど話を聞いてもらえる身内がいるのであれば、身内を頼りにするのがいいでしょう。お母さんがあまり話さないからといって子供がいじめられるようなことはまずありません。

むしろ子供は子供で上手に友達を作って遊んでいますので、その世界を壊さないようにしたいです。自分は仕事でも頑張るといいでしょう。

-お役立ち
-, ,

執筆者:

関連記事

習い事は3歳から?きっかけをつくって興味をなくさない習い事を!

3歳になってお話が上手になってきたし、大人の言っていることも理解できるようになってきたから、そろそろ習い事でもさせようかしら。と考え始めるママも多いのではないでしょうか。我が家の長男ももうすぐ3歳にな …

羽子板飾る時期や飾る場所は?毎年飾るのが正しいのか?

今回は羽子板について調べて見ました。羽子板は最近では少しずつ見る機会などが減ってきましたが、時期や場所などどのようになっているか、皆様にお伝え致します。 また価格や相場など売ってる場所なども調べて見ま …

指定席から自由席への変更や領収書の発行は可能?選ぶならどっち?

指定席と自由席の領収書を発行してもらうことはできるの? 指定席と自由席のそれぞれのメリットやデメリットって何があるの? 新幹線を乗る際に、どちらにしようか悩むのがこの指定席と自由席の選択ですが、それぞ …

美容院/美容室に行く頻度は男性女性で違う?大学生の現状を調べてみた

美容室へ行く頻度って人によって大きく違います。今回は大学生の美容院へ行く頻度に着目して見ました。大学生だと美容への意識も高く、ある程度バイトなどでお金を持っているイメージです。美容院となると、カラーを …

初孫フィーバーっていつまで続くの?実母実父の過干渉対策方法

皆様、子供が産まれて、やっぱり一番頼れるのは親の存在ですよね?親は私たちを、ここまで大きくしてくれた存在。先輩として尊敬する部分、教えて貰える事は確かに沢山あるけれど・・・・ しかし、頼りになるのはい …

< 注目記事 >