雑記

運動初心者はジム?それともライザップ?その違いと効果を徹底検証!

近年注目されているパーソナルトレーニングジム。自分に合ったボディメイクプランを練ってくれることから、老若男女問わず人気が高まり、健康志向へとシフトする人も増えてきましたよね!

ですがパーソナルトレーニングジムはマンツーマン指導である事から多額の費用が必要となります。ライザップもその内の一つです。

運動初心者がダイエットを始める場合、自己流もしくはスポーツジムで筋トレを行うべきか、それともパーソナルトレーニングジムに入会するべきか、果たしてどの選択が一番効率よく痩せられるのでしょうか?

今回は運動初心者が選んだ最適なダイエット方法について紹介したいと思います!

自己流か?それともジムか?

「これで最後のダイエットにしたい!」

そう考えたとき、自己流で進めるのか、それともスポーツジム、もしくはパーソナルトレーニングジムに通うのか、悩みますよね。

私も「引き締まった理想の体になりたい!」とダイエットを決意した後、上記で述べた三つの選択肢のうちどれを方法として選ぶべきなのかとても悩みました。

結論から言うと私はパーソナルトレーニングジムの「ライザップ」を選択しましたが、是非ダイエット方法について悩んでいるみなさんに検討して頂きたいことは、最後のダイエットにおいて「何を重視するのか」という点です。

結果重視なのか、それともじっくり長期的に運動を続けたいのか。ちなみに私は「短期間で結果を出せること」と「継続できること」を最優先として、ダイエット方法を検討することにしました。

スポーツジムでは絶対に痩せられない!

ただ、今まで筋トレの動画を見ながら実践しても、「果たしてこの体勢が合っているのかどうか」ということすら分からず、結果、効果を得られることなく三日坊主で終わっていた経験から、自己流は早々に選択肢から省きました。

残るスポーツジムとパーソナルトレーニングジムで後者を選んだ決め手となったのは、スポーツジムへの見学でした。

自宅の最寄り駅近くにあるスポーツジムに見学へ行きましたが、トレーナーからのアドバイスもなく黙々と筋トレメニューをこなす人の姿を見て、「スポーツジムでは絶対に痩せられない」と直感で感じました。

理由は二つ。

一つ目は冒頭でも話したように運動初心者の私がスポーツジムにあるどんな優れたマシンを利用しても、筋トレの知識がないため使いこなせないと判断したこと。

二つ目は太った体型でスポーツジムに通うよりも、ある程度減量できた状態から通い始めた方がモチベーションも保ちやすく、継続できると考えたからです。

スポーツジムよりライザップ!圧倒的な信頼度

何より「最後のダイエットにしたい」という気持ちが強かったこともあり、置き換えダイエットや同じものだけを食べるような偏ったダイエット方法ではなく、正しい食事知識や筋トレ方法を身につけて健康を維持したいと考えていました。

もちろん、ライザップ以外のパーソナルトレーニングジムにも、同じように食事の知識が身につけられるジムもありますが、ライザップは食事制限について書籍も出版している上、実際に多数の実績を上げていること、またトレーナーが自分の身体に合わせたプログラムを組んでくれることに信頼度が増し、私にとってライザップに入会する決め手となりました。

もちろん不安要素を無くすために実際に見学へ行き、直接トレーナーからお話も伺いました!

お金をかける価値があったライザップの食事制限

確かに、ライザップの特徴でもある「糖質制限」という方法に警告を鳴らしている方もいます。しかし実際にライザップの食事制限を経験して気づかされたのは「自分がどれほど糖質を過剰摂取していたか」ということです。

これは恐らくライザップ経験者のほとんどが思われることなのではないでしょうか?過剰に糖質を摂っていた分、その糖質を減らさなければなりません。そうなるとやはり糖質の量を制限して、その分タンパク質や脂質などの三大要素の二つを摂取する必要があります。

また、これまで摂り過ぎていた糖質をタンパク質に置き換えたことで、肌の調子にも変化が表れました。今まで悩まされてきた手荒れや肌荒れも改善され、食器を洗う際に手袋をする必要もなくなりましたし、化粧のノリも良好です。(笑)

運動初心者でもこなせた筋トレメニュー

筋トレもキツイと有名なライザップですが、運動初心者の私でも最終的にマスターできた筋トレメニューです!

もちろんこれまで運動を避けてきていたので、始めた当初の筋トレはとても辛く、トレーニングをする度、生まれたての子鹿のように上手く歩けなくなる日々でした笑

しかし、それも回数をこなしていくと徐々にできなかったことができるようになり、また必ず見た目にも変化が表れるのでモチベーションも相乗効果で上がっていきます。

身体を引き締めるには、どの筋肉を鍛えればいいのか、また部位によってどの筋トレメニューを行えばいいのかという知識が身についたので、スポーツジムに通う現在でも一人でこなせています。

選択を誤っていれば、きっと挫折していた

ライザップを経験して思ったことは「きっとスポーツジムから始めていれば挫折していただろう」ということです。

恐らく、太ったままの状態でスポーツジムに通っていたとしたら、「筋トレつまらないな」「本当に効果あるのかな?」「行くの面倒臭いな」といったマイナスの感情が先行して、1週間ほどでジムから足が遠のいていたかもしれません。

現在、約二ヶ月間のトレーニング期間を終えてスポーツジムに移行しましたが、ライザップの時のモチベーションのまま「この体型を維持したい!」「もっとお腹を引き締めたい!」「運動すると身体も軽くなって、気分転換になる!」といったプラスの感情で動けている自分がいます。

もちろん、ライザップといったパーソナルトレーニングジムに向いている人、向かない人もいると思いますが、少なからず「これで最後のダイエットにしたい」と強く思う方は是非パーソナルトレーニングジムをおすすめします!自分の目で確かめて最善の方法を選択してくださいね。

-雑記
-,

関連記事

唇のターンオーバーが早いと色素沈着はしない?口紅と色素沈着の関係

唇の色が悪くなってきたと感じている方はいませんか?実は、それは日々のケアを怠ったことによる色素沈着の可能性が高いです。女性の方は特に、メイクをすると口紅を塗ったりするので、色素沈着をしていることに気づ …

日焼けで入院?原理を正しく理解し的確な焼け対策でお肌を守ろう!

お肌の天敵であるシミやそばかすは、日焼けによって引き起こる現象です。また、肌が黒くなる、赤くなるのも、全て紫外線が影響しており、放置していると思わぬ事態に発展するかもしれません。 もし肌に以上を感じた …

通信制大学は新卒扱い?就職時にデメリットはあるのか調べてみた

通信制大学は新卒扱い?就職時にデメリットはあるのか調べてみた

通信制大学の課程を修了したら、新卒扱いになるのか? 高校卒業後に働くのか、もしくは大学進学をすべきか考えている人にとって、この点が気になっている人は少なくないでしょう。今の日本は学歴社会ですから、新卒 …

お年玉の相場まとめ!赤ちゃんから大学生までの相場額と使い道大調査

今回は大人にはちょっと辛いお年玉の赤ちゃんから大学生まで大規模調査を行いました。 貰う側の子供はワクワクしていると思いますが、あげる側は色々と考えることが多くて大変ですよね。特に悩むのがやはりお年玉と …

高3で本当に行きたい大学がない/わからない進路の選択肢は何がある?

高3で本当に行きたい大学がない/わからない進路の選択肢は何がある?

大学って何をする場所?本当に行く必要があるのか?と疑問に感じます。高校3年生で自分の進路を考えた時、行きたい大学がなくてどうしたらいいかわからない方はたくさんいるのです。 ただ、何をしたらいいのかわか …

< 注目記事 >