冠婚葬祭/マナー

出産祝い/兄弟の子供の二人目/2人目が同性ならあげないでもいい?

投稿日:

兄弟が2人目や3人目の出産をした際に、ほとんどの方はお祝いをあげること考えると思います。しかし、同性の場合は必要なものはほとんど揃っていることでしょうし、お祝いを贈る側に子供がいない場合、こちら側だけ送り続けることになりますよね。

そういう理由から2人目も出産祝いが必要なのか?と疑問を持つ方が多いです。

今回は、2人目からの出産もお祝いが必要なのか?同性の場合はどうしたらいいのか?の疑問にお答えしていきます。

出産祝い/二人目はあげないケースが多い?

出産祝い/二人目はあげないケースが多い?

具体的に出産祝いをあげない理由とはどのようなことがあげられるのでしょうか?それぞれあなたに当てはまるものがあるのかどうか、見ていくといいですよ。

・2人目の時にお祝いを貰わなかった

二人目の出産でお祝いをあげなかった方の多くは「こちら側も貰わなかった」という意見でした。確かに、こちら側ももらっていないのであれば、相手側に2人目が産まれたとしてもお祝いを送ろうとは思いませんよね。

子供が多い家族だと贈る側も金銭的にも負担になってしまうので、お互い1人目だけ送るようにしたら、その後は送らないという方針の方があっさりしていていい関係が保てるのでしょう。

・遠くに住んでいて仲が良くない

男性の兄弟は特に仲がいい悪いがはっきりしていると言われています。兄弟の仲が良くなくて遠くに住んでいた場合は、なかなかお祝いを送ろうとは思えないですよね。

お祝いは気持ちだ言われていますが、気持ちがない方へのプレゼントは送らないという考えなのでしょう。兄弟の仲が良くなくて、出産の報告が本人たちから来なかった場合は、お祝いを送らないという方が多い様ですね。

・お互い様だということでお祝いをなくした

兄弟の年齢が近い場合や、結婚時期が近い場合はお互い出産する可能性があるので、お祝いもお互い様になりますよね。

そのため、初めからお祝いはなしにしようという約束をしている様です。お互い様ならお祝いをあげなくても気まずくないですし、いい関係を保てますよね。

・同性で何をあげたらいいのか分からずタイミングを逃した

2人目でお祝いを考えているうちに段々と時間が過ぎてしまいタイミングを逃してしまった方も多いです。

ただ、この場合は相手側がお祝いがないことに疑問を抱いていることもあるので、お祝いを贈りたいと思っているのであれば、今からでも送るといいでしょう。

後ろめたさがあると、なかなかいい関係を築けないので「遅くなってごめん」と一言と一緒にお祝いを渡すことをおすすめします。

出産祝い/兄弟の二人目が誕生

出産祝い/兄弟の二人目が誕生

出産祝いの本来の意味は「出産おめでとう」「赤ちゃんの誕生を喜ぶ」というような事です。そのため、出産祝いを送らないと出産を喜んでいないと思われてしまい、トラブルになることがあります。

兄弟でこのようなトラブルになってしまうとその後がとても気まずい関係になってしまうことは予想できるでしょう。兄弟は友人と違い会う機会はとても多く、切るに切れない関係です。だからこそトラブルにならないようにしたいですよね。

そんな時は、ちょっとしたお祝いを送ることをおすすめします。1人目と同じような贈り物にしなくてもいいので、お祝いと言えるようなものを送っておくと、その後の関係が気まずくならずに過ごすことができるでしょう。

出産祝いをあげる時のおすすめアイテム

少なくてもいいので出産祝いをプレゼントした方が、今後の関係がスムーズにいくことがわかりましたね。実際に、私の周りでも兄弟なら必ず出産祝いを送っている方が多いです。反対に送らない方は非常識だと思われてしまうこともあります…。

そうなってしまうことのない様に出産祝いにお勧めのアイテムをご紹介していきましょう。今回は1人目ではなく2人目3人目の出産祝いで贈り物に困っている方へのおすすめアイテムです。当てはまる方はぜひ参考にしてみて下さい。

・現金 ギフトカード 商品券

やはり2人目になると何をあげたらいいのか分からない方はとても多いです。そのため、兄弟であれば現金でも失礼にはなりません。もらう側からしたら現金が一番うれしいかもしれません。

ちょこちょこ必要なものが2人目になると多いので、そのような時に使える現金はとても喜ばれます。ただ、現金を送ることに抵抗のある方は子どもブランドのギフトカードや商品券などがおすすめです。

これらも現金と同じように使うことが出来るので、喜ばれること間違いありません。現金を贈る場合は1万円以上の方が多い様です。1万円が多いと感じる方は最低でも5千円は贈るようにしましょう。

あまりにも少ないと失礼になってしまうので、その部分の金額を見極めることが大切になります。

・消耗品

オムツやおしりふきやミルクなど赤ちゃんが使用する消耗品はたくさんあります。そのような贈り物はとても嬉しく感じることでしょう。

特に赤ちゃんが小さい頃はなかなか出かけることも難しいので、贈り物でもらえると助かると感じる方は多いです。

ただ、消耗品のアイテムはいろんな種類がありますので、どのようなものを使用しているのか事前に聞くようにしてください。オムツのメーカーによっては赤ちゃんの肌質が合わなくて荒れてしまうこともあります。

そうなってしまっては、せっかく贈っても使ってもらえませんし、迷惑をかけてしまうでしょう。消耗品を贈る場合は事前に、写真などを送ってもらい普段使っているものをプレゼントするようにしてください。

・服

同性の場合、お揃いの服を着ていたらとても可愛いですよね。そのため、お揃いの服をプレゼントすると喜んでもらえます。ただ、服には好みがあるので、その好みがわかる方におススメのアイテムになるのです。

お揃いの服をプレゼントしてもママの好みと違うと着ることはないかもしれません。そうなるのはプレゼントしたのに寂しいですよね。もし、よく購入する子供服ブランドがあるのであれば、聞いておきましょう。

そのブランドで購入したら失敗することはないでしょう。新生児の服はある程度用意されていると思いますので、少し大きくなってから着れる服をプレゼントするのがポイントとなります。

まとめ

出産祝いはお互いがいらないという約束をしていないのであれば、ちょっとしたものでもいいので贈るようにしましょう。

赤ちゃんが産まれてきてくれることは、とても幸せなことです。お祝いをしたいという気持ちがあるなら、お祝いを送っておくとトラブルにはなりにくいです。

もし、金額が気になるようであれば、3000円ほどでスタイなどの詰め合わせがあったりもします。子供の洋服ブランドを見に行ってみてください。

兄弟なのでお互いに気持ちよく過ごすことができるような環境づくりをしておくことが大切です。

-冠婚葬祭/マナー
-, ,

執筆者:

関連記事

法事に親戚はどこまで呼ぶ?呼ばれたら参加しないとトラブルになる?

法事で親戚トラブルになるということは、テレビなどでよく拝見します。しかし、そのトラブルはいつ自分の身に起きてもおかしくないことです。というのも、結婚式のように「うちは呼んだのに、相手は呼んでくれなかっ …

冠婚葬祭のスーツで安い物や靴紐なしはいい?メダリオンは大丈夫?

これから冠婚葬祭を迎えようとしているけれど、家には安めのスーツしかなくて困っている方。革靴も種類が豊富にあって、一体どれがふさわしいのかよくわかない方。 今回はそのような方々に向けて、冠婚葬祭では価格 …

法事に親戚を呼ばないとトラブルになる?親族と疎遠にならない方法

法事などの家族や親戚で行うものはトラブルになりやすいです。というのも友人と違い親戚は、頻繁に会うことがないために、お互いの人柄が理解できないからと言われています。友人であれば、どうしたいのか伝えるだけ …

成人式行かない/出ないは親不孝?行かない訳はひとりぼっちやお金?

20歳の成人式、それは大人として認められ新たな門出を祝す祭典です。 そんな成人式ですが、最近欠席する人も結構いるようです。 そこで今回は成人式に行かない理由や欠席するのは親不孝なの?など色々な理由を調 …

結婚式のスピーチは子連れでも大丈夫!?定番スピーチのポイントとは!?

人生の大きな節目である結婚式で、スピーチを頼まれることもしばしばありますよね。 でも、結婚式のスピーチってどんなことを話せばいいの?自分の子供を一緒に連れて行っても大丈夫なの?と悩むこともあると思いま …

< 注目記事 >