雑記

ノートパソコン/SSDとHDDどっちがいい?128GBで足りる?

ノートパソコンを購入しようと思った時、通販サイトや家電量販店などで見かけるSSDとHDDですが、結局何のことで、どっちがいいのか悩みますよね。

ノートパソコンの価格は安価なものから高価なものまで様々です。安価とはいえ、ノートパソコンの中では安価、ということだけなので、安くはない買い物です。だからこそ最適なものを買いたいと思いますよね。

HDDはすでにパソコンなどの記憶装置として普及していましたが、最近になってSSDを搭載した機種が多くなりました。なんとなくSSDの方が優れていそうな気がする・・・というように漠然とイメージを持っている方も多いのではないかと思います。

SSDとHDDそれぞれのメリットデメリットを基にノートパソコンを使う時にどちらがいいのか?を考察してみました。参考にしていただけると幸いです!

SSDとHDDって何のこと?

SDDとは、Solid State Drive(ソリッド・ステート・ドライブ)の略です。英語が並ぶといきなり難しく感じてしまいますが、フラッシュメモリを用いた記憶装置の事です。大手メーカーが作るパソコンにもSSDを搭載する製品が増えてきましたので、今後はSSDが主流になるのではないかな、と思います。

今までの製品としてハードディスク(HDD)がありますが、一般的にSSDの方が書き込み、読み込み共に速度が速く高価なことが多いです。HDDとは、Hard Disk Driveの略です。もうこちらはおなじみの記憶装置ですが、SSDと比較して大容量のデータを保管することができます。

パソコンに限らず、ハードディスクレコーダーなどにも利用されていて、利用の幅は広いです。

メリットデメリットについて

SSDとHDDはそれぞれにメリットやデメリットがありますので、用途や予算に応じて慎重に選ぶ必要があります!SSDのメリットをいくつか上げてみました。

~SSDのメリット~

・今までのHDDに比べて処理速度がとても速い

・動作音(ウィーンという音)がなくて静か

・発熱が少ない

・耐衝撃性に優れていて、衝撃や振動に強い!

・ランダムアクセスが速い

目をひくのはやはり速いということだと思います。HDDに慣れている人の感覚では、驚異的な速さを実感できるのではないかと思います。また、無音なことも特徴で、機械が頑張ってくれている!と感じるあの音がしません。

とてもスマートに処理をしてくれる印象です。HDDの地道に頑張ってくれている感じもいいんですけどね。笑 いいことばかりのような印象もあるかと思いますが、反対にデメリットもあります。

・サーバーのように常に稼働させるものには不向き

・価格が高い(およそHDDの10倍~20倍)

・一部の製品ではHDDに比べると比較的寿命が短い

HDDのメリットも見てみましょう。

~HDDのメリット~

・大容量(テラバイトサイズまである)

・価格が安い

・長期保存が可能

なんといっても大容量なことですね。ギガバイト単位の容量でしたら、SSDもまだありますがその千倍(!)のテラバイトの単位になるとHDDが適しています。テラバイトサイズのHDDはなんでも入ります!笑

また、価格が安いというのも手が届きやすいですよね。そしてSSDは長時間使用しなかった場合、データを消失することがありますがHDDはデータが消えることなく長期的にも保存が可能です。大切なデータが消えてしまうのは避けたいところです。

反対にデメリットも上げてみます。

・動作音がする

・発熱がある

・振動や衝撃に弱い

レコード盤をイメージすると分かりやすいのですが、磁気ディスクにヘッドを当てているので外部的な要因で壊れる事も多く繊細な作りになっています。

ノートパソコンはSSDとHDDどっちがいい?

SSDとHDDのメリットとデメリットを見てきましたが、表裏一体のように感じる人も多いのではないでしょうか。皆さんがどう使いたいかによって選択する必要があります。

それぞれ得意分野が違うのである意味選びやすいのかもしれません。もしノートパソコンを使用する際に選ぶなら、個人的にはSSDの方がおすすめです。ノートパソコンとSSDは抜群の相性で、速度も速く、無音なのでノートパソコンに負担をかけずに済みます。

HDDの場合は保存の度にヘッドが物理的に稼働しているので、熱を持ちやすく故障の原因になってしまうことも考えられます。そういった背景からノートパソコンにはSSDの方がおすすめと言えます。

但し、取り扱う容量が多い場合や、予算があるならば、SSDのデメリットにあたるのでHDDの方が断然適しているという場合もあります。

パソコンSSDの容量は128GBで足りる?

気になるのが、もうひとつ。容量ですよね。どのくらいの容量を考えておいたらいいか悩む人も多いと思います。これは使い方に大きく左右されてきますが、私は128GB程度のもので十分なのではないかと思います。

ノートパソコンを日常的にはあまり使用せず、画像や写真のみであれば十分だと思われます。しかし、仕事で使用したり、動画やハイビジョンの写真画像、ituneのファイルを入れるのであれば、足りなくなってきます。

もし金銭的な余裕があるのであれば、SSDの容量を大きくすることもいいかと思いますが、足りないので容量を大きくしよう!と、次に容量が大きいノートパソコンの価格を見ると落胆する方もいらっしゃるのではないかと思います。

SSDは高価なので、無理もありません。しかし落胆はまだ早い!そんな時は外付けのHDDの検討をしてみてください。SSDの容量は128GBにしておき、容量が多くなってきて保存できなくなってきたら、外付けHDDに移動する。

この流れが一番費用的にも現実的なのではないかと思います。また、ノートパソコンに、フォトショップ、イラストレーター等のアプリケーションを入れる場合はそれだけで約30GBは占領しますので予め注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

いずれにしても自分が納得した買い物が出来るように慎重に見極めていきたいですよね。私がおすすめする使い方としては、OSやアプリなどのデータはスピードが速いSSDに保存し、個人的なデータは長期保存が出来るHDDに保存するという感じですね。

皆さんの大切なデータを保存するための最適な選択の役に立てればと思います。

快適なパソコンライフを楽しんでくださいね!

-雑記
-, ,

関連記事

中之島イルミネーション雨天の場合対策/過去の混雑状況は?

もう冬の寒さが肌に感じクリスマスも近くなっています。そんな12月にふさわしいイベントが2017大阪・光の饗宴、別名「中之島イルミネーション」と言われ全長4kmの光り輝く街の街道を堪能することができます …

一人暮らし/小さい虫はどこから入る?飛ぶ虫を退治する方法

一人暮らし/小さい虫はどこから入る?飛ぶ虫を退治する方法

一人暮らしをしていると、虫などが出ても自分で退治するしかありません。しかし、虫が苦手な方は自宅に虫が出るという状況はとても辛く、ドキドキして過ごすことになり全く落ち着くことが出来ないです。 しかし、虫 …

したいことがない/行きたい学部がない!進路が決まらない大学生がするべき事

したいことがない/行きたい学部がない!進路が決まらない大学生がするべき事

大学は将来を決める大切な場所です。そのため、どこの学部に行くのか?というところがとても大切になります。どんな学部に行くのか迷っていると高校生と同じように、進路が決まらずに悩んでいる大学生もいます。 し …

電車の優先席のメリット

電車の優先席でのスマホを注意!優先席のメリットデメリットとは?

電車でスマホや携帯を触っている方を多く見ます。ただ、優先席でスマホや携帯を触るのはいいのでしょうか?優先席でスマホを触っていると、周りが見られないため優先席に座りたい方が近くにいても気づくことができま …

ゴーヤの適切な水やりの頻度は?摘心に失敗しないためのポイント3選

ゴーヤの育て方には「地植え」と「プランター」があります。それぞれの場合の育て方を説明します。 また、「種から育てる」場合と「苗を買ってきて育てる」場合がありますが、「種から育てる」場合を説明します。 …

< 注目記事 >