お役立ち

子育て中の趣味を我慢しない!夫婦が仲良しでいると趣味も楽しめる?

投稿日:2018年5月1日 更新日:

子育て中は思うように動けないために、なかなかママたちが趣味の時間をとることができません。また、中には趣味のことなど頭にない方も多いです。というのも子供が小さければ小さいほど手が掛かるので、子育てにいっぱいいっぱいになってしまいます。

育児に夢中になっていたり、子供と一緒にいることで感じられる幸せはたくさんあることでしょう。実際に私も2児のママで育児中心の生活をしていて、子供からもらえる幸せはたくさんあり、充実した生活を送っているつもりです。

しかし、自分のペースで動けない生活というのは、知らないうちに疲れが溜まっています。でも育児は休むことが出来ないので、その疲れにも気づいていない方が多いのです。そんな時に、ちょっと趣味を楽しめる時間を作れるとリフレッシュすることができます。

そのリフレッシュをするためには、夫の協力が必要。趣味を楽しむためには、夫婦関係が良好でいることがポイントになってきます。今回は、夫婦関係がどのように趣味に関係してくるのか?夫婦関係を良好にするためのポイントなどを伝授しましょう。

☆子育て中に趣味が楽しめない理由

そもそも、なぜ子育て中に趣味が楽しむ時間がなくなるのでしょうか?子育てをしているママたちは当たり前に、子育てに追われて自分の時間がほとんどありません。しかし、パパはどうですか?職場の方の付き合いと言いながら飲み会、休日に友人との約束…。

パパもパパなりに子育てをしている環境で、我慢をしている部分もあるとは思いますが、ママとパパを比べた時に、圧倒的にママの方が趣味などのリフレッシュする時間をとれていません。その理由として…

・子供が小さい

特に乳児だとママと離れることは難しくなります。

・人見知りの時期

人見知りがひどいとママ以外と接することが難しく預けることができません。

・夫の協力がない

子育ては妻の仕事だと思っている。

・夫が子育ての大変さを理解していない

普段仕事をしていて外に出ていると、育児の大変さを理解することができません。そのため夫も子育てへの協力をしようとしなくなります。

・夫との仲が悪い

夫婦の仲が悪いとお互いに思いやる気持ちがなくなり、協力して子育てのできる環境を作ることが出来ないのです。

これら5つの理由が大きいと感じます。どうですか?見ていくと夫婦の関係性がとても重要なことがわかるはず。子育てを一人でしようとしていると、息が詰まります。子供が可愛いと言ってもある程度の息抜きは必要です。そのためには夫婦関係が良好な状態を保つことが大切になってきます。

☆夫婦が仲良しでいるためのポイント

夫婦が仲良しでいると、子育て中でも趣味を楽しめる確率が高くなることが分かりました。夫婦関係をよくするためには、日々どんなことに気を付けたらいいのでしょうか?自分は当てはまるものがあるのか照らし合わせながら見ていって下さい。

そうすることで、あなたたち夫婦に必要なことが見えてきますよ。

・目を見て話す

育児をしていると、夫婦で目を合わして話すことが減ってきます。というのも子供の世話をしながら話すことが多くなるからです。

育児をすることも、もちろん大切。しかし、夫婦の関係性も同じように大切になります。育児をしながらでも、目を見て話すことができるように心がけましょう。心がけるだけでも、目をみて話す機会が多くなってくるはずです。

・会話をする

夫の仕事にもよりますが、育児をしていると疲れてしまって、子供と寝てしまう事って多くなりますよね。そうすると、気づいたら夫婦での会話が減ってしまいます。夫婦で会話をすることは、お互いの気持ちや感情を理解するのに必要なことです。

ただ、子供と寝てしまうことがいけないと言っているわけではありません。休日でも、平日でもいいので、夫婦での会話を楽しむ時間を設けて欲しいのです。

子供がいながらでも夫婦で話すことは出来るはず。話すことでお互いのプラスの気持ちとマイナスの気持ちを理解することが出来、自然と夫婦関係が良くなっていきます。夫婦で1つでも多く会話ができるように意識してみましょう。

・感謝の気持ちを持つ

仕事をしている夫、家事・育児をしている妻。お互いに大変なことで、疲れてしまうことも多いです。それでも頑張れるのは、家庭があるからこそ。その気持ちを十分に理解して、感謝の気持ちを言葉で伝えるようにしましょう。

感謝の気持ちというのは「ありがとう」はもちろん「仕事が大変だったね」「無理しないでね」などという言葉からも感謝の気持ちが伝わります。相手を気遣う言葉を伝えるように出来るといいですね。

・相手の気持ちを考える

普段生活する中で、相手がどう思っているのか?と考えたことはありますか?女性は特に「言わなくても気づいてよ…」と思う傾向が…。しかし、これは男性には難易度が高いことです。しかし、夫婦で相手がどう思っているのか?

普段から考えてみると、段々と相手が思っていることに気づけるようになってきます。はっきりと何を思っているかは分からなかったとしても「なにか様子が違うな」というのは感じ取れるはず。その気づきを大切にしましょう。

慣れてくると、相手を思いやる気持ちを忘れてしまいがちです。大切な人の気持ちを考えて生活することの大切さを、改めて考えてみましょう。

☆家族で楽しめる趣味を見つけてみよう

家族で楽しめる趣味を見つけると、夫婦仲も家族仲も良くなるのでおすすめです。例えばキャンプやピクニックなど子供がいるからこそ、楽しめるものは多いと感じます。夫がなかなか子供を1人で見ることが苦手な場合は、家族で楽しめる趣味をみつけるといいですよ。

1人で楽しめる趣味や家族で楽しめる趣味など…。いろんな趣味を持っていると、普段の生活で少しずつでも趣味を楽しめることが出来ます。日々の生活で趣味を楽しめていると、育児のストレスもたまりにくいです。

☆まとめ

子育て中でも夫婦の仲が良いと、趣味を楽しめる時間を見つけることができます。私も夫が「1日子供を見てるから、遊びに行って来たら?」と言ってくれる日もあります。それも、夫との仲が悪かったら、そのように言ってもらえることはないでしょう。

実際に、夫も私も疲れていて会話が減っている時には、思いやる気持ちや、感謝する気持ちを忘れかけていたのかもしれません…。子育てをしていることに必死になってしまうと、夫へのケアを忘れてしまいがちです。

また、夫も仕事忙しいと、妻へのケアを忘れてしまうのです。しかし、その状態は夫婦にとって良くない状態。忙しくても、相手への気持ちを忘れずに生活で切るといいですね。

-お役立ち
-, ,

執筆者:

関連記事

幼児/小学生/子供に絵を教える方法!絵画の教え方を勉強しよう

子供に絵を教えてみてわかることは「思っていた以上に難しい…」ということではないでしょか?絵を描くというのは、それぞれの想像力だったり、才能、個性がはっきりと出るものなので、教えるのは難しいのです。 し …

未婚シングルマザーの不安/父親不在で子供を育てる為にすべきことは?

今回は未婚シングルマザーについてピックアップしていきます。この中でお話ししていく内容は未婚シングルマザー・子育ての大変さ・子育てをする為にどうしたらよいかなどです。 母ひとりで子育てをしていくのには家 …

トイトレの正しい進め方って?シールや踏み台はみんなどうしてるの?

トイトレは子どものタイミングで行うことが基本になります。しかし、同世代の子がトイトレはをしていると「家の子も?」と不安になることでしょう。そんな方に、今回はトイトレはについてお伝えしていきます。 特に …

アゲハ蝶は蛹になる前の時期に移動する?蛹が羽化するのはいつ?

子どもの頃に、庭でアゲハ蝶の終齢幼虫を見つけて、2Lのペットボトルを切って作った簡易容器にみかんの葉とともに入れていました。何日か経った頃、ペットボトルをのぞくと幼虫の姿がないので大慌てをした覚えがあ …

離乳食/おかゆを食べない時母乳だけで足りる?泣く子供に出来る工夫

今まで母乳やミルクを口にしてきた赤ちゃんに初めて与えるご飯が離乳食です。 生後半年ほどでスタートしましょうと言われていますよね。炭水化物やビタミン類、タンパク質をバランス良く与えましょうとか、アレルギ …

< 注目記事 >