雑記

寸又峡/夢の吊り橋に子供と行きたい♪混雑状況は?道が狭いってホント?

ながーい吊り橋に、エメラルドグリーンの水。

「すごい!ここどこ!?」と、その美しさにびっくりされる方も多いかと思います。

そんな寸又峡「夢の吊り橋」ですが、まだ行ったことがない、今度行きたいという方のために、寸又峡「夢の吊り橋」について、実際に行ってみた感想を踏まえて詳しくご紹介します。

寸又峡の夢の吊り橋とは

夢の吊り橋

寸又峡の夢の吊り橋とは、南アルプスのふもとにある大間ダムにせき止められた人口の湖の上を渡る長さ90メートル、高さ8メートルの吊り橋のことを言います。

大間川と寸又川の合流点にあり、毎日色が変化するダム湖や寸又渓谷を見ることができます。

この吊り橋の景色は本当に圧巻の景色です。

行く前にネットなどで夢の吊り橋の写真を見たりすると思うのですが、雨が降らない限り、写真そのままの美しい景色が拝めます。

実はこの夢の吊り橋、一度に10人しか渡れないというルールがあります。

おそらく10人以上渡っても大丈夫なんでしょうけど、安全面を考えての10人、という事なのでしょうか。

若干ひやりとしますが・・・。(笑)

実際私も渡り切ることができたので大丈夫ですよ。

また、夢の吊り橋の由来は、吊り橋の真ん中で若い女性が河野お祈りをすると夢が叶うとされていることからきているそうです。

景色もきれいで、とてもロマンチックな吊り橋でもあるんですね。

寸又峡へ行く道は狭い!?

寸又峡温泉入口

寸又峡へのアクセスは、車、鉄道・バス、観光バスを使う方法があります。

車で行く場合には、カーナビを使っていくことをオススメします。

カーナビには「寸又峡温泉」と入力しましょう。

最終的には、車もバスも同じ道を進むことになるのですが、この道がすごい・・・!

県道77号線をどんどん進んでいくのですが、この県道77号線、寸又峡まで険しい山道の一本道です。

しかも狭い。噂通り、本当に狭いんです。

しかもこのせまーい一本道が、なんと30キロ近く続きます。恐ろしい・・・。

緩やかなカーブ、急カーブ、ヘアピンカーブ、あらゆるカーブがお出迎えしてきます。

しかし、ところどころにセーフティーガードという警備員さんが立ってくれていて、本当にすれ違いができないところはしっかり交通整備をしてくれています。

これは安心ですね。

ひたすらこの狭い道を進んでいくと、やっとこさの思いで寸又峡温泉へ着くわけです。

運転に自信がないという方は、車でのアクセスはあまりおすすめしません。

あと、でかい車に乗っている方も。(私の車がエスクワィアなので、ミニバンサイズであれば全然通れます。)

そういった方は、鉄道とバスを使って行ってみてください。

夢の吊り橋は子供と一緒でも大丈夫?

夢の吊り橋 足元

やっと着いた寸又峡。

ここから夢の吊り橋へ行くのですが、これまた駐車場から夢の吊り橋までが遠くて大変。

駐車場から夢の吊り橋まで歩いて40分、帰りが50分、計90分の道のりを歩かなければなりません。

ちょっとした山登り気分です。

しかし、道のりはほどんど平たんか緩やかな坂道なので、子供と一緒でも全然大丈夫です。

むしろ子供の方が元気に進んでいきそうです。実際、小さい子供さんを連れた家族もたくさん来ていました。(抱っこ紐つけて歩くパパママもいて、すごいなあと思いました。)

ただし、ところどころに急な階段があるので、そこだけは注意してくださいね。

あとは、子供と一緒に行く中で一番の難関は、まさに夢の吊り橋を渡るときだと思います。

とっても美しい夢の吊り橋ですが、最初でも書いたように、高さ8メートルあります。

4階建てのビルに相当するくらいの高さなので、正直怖いです。(笑)

さらに、渡る板の幅が30センチくらいしかありません。そしてかなり揺れます。

このトリプルパンチに泣き出してしまう子供もいたので、そのときは

「大丈夫だよ~ママ一緒についてるから怖くないよ~」と励ましてあげてください。

怖いもの知らずのわんぱく坊やだったら速攻で渡り切れると思います!

トータルで見ると、子供も一緒に楽しめると思います。

るんるん楽しいハイキング気分で家族で挑戦してみるといいと思います。

夢の吊り橋の混雑状況は?

夢の吊り橋 子供

夢の吊り橋は、ベストシーズンが秋!紅葉の時期なんですね。

なので、紅葉の時期に行くと、先ほどお伝えした山道が片側通行の規制がされてすごい渋滞になります。

もちろんこの時期は、夢の吊り橋を渡るにも一苦労。

一度に10人しか渡れないので、待ちの時間が長いです。

遊園地の人気アトラクションの待ち時間みたいですね。

でも、紅葉の時期を避けて行くと、比較的スムーズに進むことができます。

渋滞で全然進まない!夢の吊り橋にたどり着かない!なんてことはほぼないでしょう。

私が行ったのは7月の土日だったのですが、混むこともなくスイスイ進むことができました。

人は、空いてもいなく混んでもなく、といったところでしょうか。

ちょうどいい混み具合で楽しむことができました。

天気も良すぎるくらいに良くて暑かったのですが、日陰は涼しくマイナスイオンを感じることができとても気持ちよかったです。

また、夢の吊り橋は暗くなると渡ることができません!

もちろん理由は危ないからです。

周りはほとんど手つかずの山です。街灯などがほとんどなく、夜は真っ暗です。

夕方までがタイムリミットなのですが、この時間間際になってくると、駆け込みで人がたくさんやってきます。

なので、行くなら11時~14時の間に行くと比較的空いていますし、日没の時間を気にしないで楽しむことができますよ。

寸又峡でおすすめのお店はここ!

寸又峡に行くと、お土産屋さんや料理屋さん、カフェなどいろいろありますが、その中でもおススメのお店をご紹介します。

晴耕雨読ヴィレッジ

夢の吊り橋に行く道にあるお店の最終地点にお店を構えています。

源泉掛け流しの足湯カフェや貸切風呂、宿泊もできる山の中のゲストハウスです。

歩き疲れた体を癒すのにピッタリですよ。

軽食もそろえていますが、この中でも「オリジナルジンジャエール…450円(税込)」が絶品!ピリッとショウガが効いていておススメです。

オリジナルジンジャエール

食べログ:https://tabelog.com/shizuoka/A2203/A220304/22033152/

公式ホームページ:http://www.seikou-udoku2012.com/village/

紅竹食堂

紅竹食堂 そば

昔ながらの食堂です。

自家製麺のそばとうどんが自慢で、つるつるコシがあってとってもおいしいです。

山の食材を使った定食もオススメです。

お昼ご飯にぜひ立ち寄ってみてください。

ホームページ:http://www.sumatakyo-spa.com/shop/kuretake.html

まとめ

いかがでしたか?

夢の吊り橋の美しい景色だけでなく、それまでの大変な道のりや、おすすめのお店までご紹介しました。

ぜひ一度、家族で訪れてみてください♪

-雑記
-, ,

関連記事

フライパンおすすめの素材や大きさまとめ!これであなたも料理上手!

料理で絶対に必要となってくるのが、フライパンですよね。 フライパンといっても、いろんな大きさのいろんな種類のフライパンがあって正直選ぶのに悩んでしまいませんか? 今回は、一番ベストで使いやすいフライパ …

部活顧問に不満/クレーム出しまくりの保護者/口出しするのはダメ?

最近、教育問題で悩みなかなか糸口が見つからないどんな話し合いをして良いかわからないといった話は多く耳にします。 そこで今回は部活顧問に対するクレームについてや、保護者としてどこまでを口出しするべきなの …

シフォンケーキ 炊飯器

米粉のシフォンケーキを炊飯器で作る場合のレシピをご紹介!

最近の炊飯器は非常に優秀ですから、ボタン一つ押すだけで色々な料理を作ることができます。 今回は米粉を使った炊飯器でシフォンケーキを作るレシピを見てみましょう! 目次1 米粉を使ったシフォンケーキを炊飯 …

「美肌になる」というのは女子にとってとても大切なことです。というのも、スキンケアは積み重ねが重要になります。というのも「目を大きくしたい!」という希望はメイク方法で変わることが出来るのですが、「美肌を手に入れたい」と思ってもすぐ美肌になることは難しいです。 もちろん、メイクで隠すことは出来ますが、思春期の高校生の肌に厚塗りしたファンデーションはよくありません。皮脂が多い年代になりますので、厚塗りしてしまうと、毛穴に汚れが入りやすくなってしまうと言われています。 美肌になるために最も、大切なのはメイクではありません。スキンケアなのです。高校生は何もしなくても綺麗な肌だったり、乾燥が気にならなかったりしますが、それは若いからという理由だけになります。 また、ニキビなどの若い子特有の悩みも今だけかもしれません。ですが、今からきちんとスキンケアをしておくことで何歳になっても綺麗な美肌でいられる可能性が高いですよ。今回スキンケアについて勉強しましょう。 高校生のスキンケアに必要なケア用品 いざスキンケアを始めようと思っても、何から揃えたらいいのか分かりませんよね。高校生はまだまだ肌年齢が若いので、酸いんケアのしすぎもよくないのです。高校生はシンプルなスキンケアを心がける必要があります。そのためには、どのようなスキンケア用品が必要なのでしょうか? ・クレンジング 高校生によくある失敗がクレンジング選びです。クレンジングはメイクの落ちやすさからクレンジングオイルを選択する方を多く見かけます。しかしクレンジングオイルは必要な皮脂も落としてしまうのです。しっかりとメイクが落ちることが魅力のクレンジングオイルですが、必要なものまで落としてしまうので辞めましょう。高校生でニキビなどの肌トラブルに悩んでいる場合、ニキビの原因はクレンジングオイルの可能性もありますよ。 クレンジングはクリームやジェルなどの肌に優しいものを使用するようにしましょう。オイルに比べたらメイクが落ちる時間はゆっくりですが、ゆっくり落とす方が肌に優しいです。ナチュラルな肌に優しいものを選ぶようにしましょう。 ・洗顔 洗顔もクレンジング同様に肌に優しい物を選ぶことが大切です。肌に優しい洗顔でおすすめなのは固形石鹸になります。しかし、固形石鹸のデメリットは「清潔に石鹸を保つことが難しい」ということです。固形石鹸は常に外に出ていることになりますので、菌が繁殖しやすいと言われています。 そのため、固形石鹸を使用するのであれば、お風呂のような湿気の多い場所ではなく、洗面台などなるべく湿気の少ない場所で保存するようにしましょう。 そして固形石鹸を十分に泡立てて肌を優しく洗うようにしてください。固形石鹸を使用していても十分に泡立てないと肌をこすっていることになります。それでは肌に悪い刺激を与えていることになるので、固形石鹸を使用する意味がありません。 固形石鹸と同様洗顔フォームでもきちんと泡立てるようにしましょう。肌に刺激を与えずにスキンケアすることが美肌への近道ですよ。 ・スクラブ メイクをしたり、日々の生活をする中で角質が溜まっていきます。角質が溜まると化粧水などの栄養分が肌に浸透していかないと言われているのです。そこで活躍するのがスクラブになります。スクラブをすることで肌のいらない角質をとることができるため、化粧水などの浸透力が変わってくるはずです。また、スクラブをすることで肌触りも変わり、触り心地も良くなりますよ。 スクラブは肌へ刺激を与えることになってしまうので週に1回ほどにしておきましょう。 ・化粧水 化粧水はいろんなものが出ていますが、大きく分けて「さっぱり」「しっとり」です。これは肌質に合わせたものを購入することが大切になります。化粧水のポイントは付け方です。 手で付ける方と、コットンで付ける方がいるのですが、どちらも付け方としては間違っていません。よく手で付けると手が吸収してしまい、化粧水がもったいないという話を聞きますが、それは間違いの様です。顔の皮膚に比べて手の皮膚は何倍も厚いので、そのようなことはないと言われています。 手で付ける場合は優しく顔をなぞるように付けるようにしましょう。しかし、コットンはなぞって付けると肌トラブルの原因になるので辞めましょう。コットンを使用する場合は、優しく抑え込むようにポンポンと付けることが大切です。 ・乳液 乳液は化粧水を蒸発させない様にするために、必要なアイテムだと言われています。高校生は皮脂が気になることから、乳液を付けない方が多いです。しかし、きちんと乳液をすることで肌が整うので、健康的な肌にすることができるはず。きちんと最後までスキンケアを行いましょう。 高校生のスキンケアの手順 スキンケアの用品が分かったとしても、手順も知りたいところですよね。今回はそれぞれの手順で気を付けて欲しいポイントやおすすめ方法をご紹介していきます。 1.クレンジング クレンジングはアイメイクなどの濃いメイクをしている時は、ポイントメイク用のクレンジングを使用することで、目元をこする回数を減らすことができます。目元や口元の濃いメイクを落としてから顔全体のメイクを落としましょう。 2.洗顔 洗顔をする時はしっかりと泡立てることが大切です。泡立てることが苦手であれば、泡立てようのアイテムが100均やメイク用品を売っている場所で購入できるので探してみて下さい。 3.化粧水 肌は洗顔後が一番大切なので、洗顔後なるべく早く化粧水を付けるようにしましょう。そうすることで肌が整っていくと言われていますよ。 4.乳液・クリーム 乳液と同じような役割をするクリーム。高校生であればどちらかを付ければ十分です。乾燥が気になる方はクリームがおすすめ。肌の状態に合わせて選択しましょう。 まとめ 高校生のスキンケアはシンプルにすることが大切だと分かりました。肌トラブルに悩んでいたりすると、どうしてもどんどんスキンケアをしたくなってしまいますが、つけすぎると肌の負担になってしまうので、なるべく最低限のスキンケアをするようにしましょう。 どうしても、肌の乾燥などが気になる場合は週に1・2回ほどパックをするといいですよ。週に数回なら大きな負担が肌に掛からず、栄養分を入れられると言われているのでおすすめになります。

高校生のスキンケア用品/必要なものと手順を知って美肌になろう

「美肌になる」というのは女子にとってとても大切なことです。 というのも、スキンケアは積み重ねが重要になります。 というのも「目を大きくしたい!」という希望はメイク方法で変わることが出来るのですが、「美 …

単身赴任で帰ってきてほしくない妻心理/帰る頻度と妻のストレスの関係

単身赴任で帰ってきてほしくない妻心理/帰る頻度と妻のストレスの関係

今回は単身赴任で妻にかかってしまうストレスや帰る頻度について、調べてみました。 何の前触れもなく急に妻に帰ってこないでと言われるのは辛いですし、それに悩んでいる旦那さんは多いのではないでしょうか。 こ …

< 注目記事 >