お役立ち

東北町秋祭り2018はどんなお祭り?お祭りの混雑情報や屋台情報も!

投稿日:

東北町秋祭りは毎年、とても多くの人で賑わいます。

参加する人の年齢層も様々で、どの年代の方が訪れても楽しめる内容となっています。

この記事では、そのような東北町秋祭りについて、日程と共に詳しくご紹介していくと共に、出店する屋台や来た際に立ち寄って欲しいスポットなどもご紹介してみましたので、ぜひ、ご参考にしていただけたらと思います。

東北町秋祭りはどんな感じ?

東北町秋祭りは、地元では1年の中でもとても盛り上がりを見せる行事の一つとなっています。

2018年現在は、以下の日程で開催される予定です(どの年も、開催月は8月で、前夜祭・初日・中日・最終日の4日間という流れは変わりません)

24日(前夜祭)

25日(初日)

26日(中日)

27日(最終日)

というような日程となっています。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

24日(前夜祭)

まず、24日の前夜祭ですが、こちらは、東北町役場本庁舎前という赤い建物の前に、各町内の山車が集まり、よさこいソーランという踊りや、地元の少年団によるダンス、祭り囃子の合同競演会などが行われます。

夜の合同演奏会の時間には、昨年、最終日に行われる祭り囃子の合同共演会で優勝した町内による模範演技も行われます!

よさこいソーランやダンスでは、大人や子供達の磨きのかかった踊りを見ることができます。

全ての町内の祭り囃子を見たいという方は、この日に訪れると一度に全ての祭り囃子や山車の様子を見ることができますので、最終日に来られないという方はオススメします。

25日(初日)

この日は、東北町上北福祉保健センターという町民体育館や図書館があるところから山車が出発します。こちらの運行経路についてですが、山車が通る両脇には、とてもたくさんの人が並びます!

ですので、開始時刻の14:00前には、現地に到着していないと山車を近くで見ることが難しくなるかと思います。

お祭りの期間中は、車の交通規制もかけられているため、椅子を持参しての観覧も可能となっています。

この山車の運行にも、筆者は子供の頃、自分の町内の山車に参加した経験がありますが、とても緊張したのを覚えています。

大太鼓とお囃子いずれにも参加しましたが、人が大勢いることもあり、子供ながらに緊張していました。大太鼓は、太鼓を叩くためのバチも、小太鼓と比べて重く、リズムをとるのに少し苦労したことも覚えています。

山車の運行が終わり夕方頃になると、流し踊りが開催されます。こちらの経路は、東北町役場本庁舎前から出発し、上北町駅前に向かう道のりとなっています。

踊りはとても綺麗で、見ていると時間が立つのを忘れてしまいます。こちらも当日は、道沿いに人がたくさん並びますので、しっかりと見たい方は、開始時刻である18:30より早めの時間に到着しているようにしましょう。

また、こちらの山車の運行と流し踊りの経路で一番混むのは、上北町駅前の屋台周辺となりますので、混雑を避けたい方はこの辺りを避けることをオススメします。

山車の運行経路の中でも、途中、催し物が通る経路から車が通れる道が枝分かれしている地点では、少し距離は遠くなる可能性もありますが、そこに入ると遠くからでも山車や流し踊りを見ることができます。

26日(中日)

この日は、お昼頃から仮装大会が行われます。

例年、各町内ではとてもユニークな仮装が催されます。

毎年、前年とは異なった面白い仮装ができるよう、各町内では検討を重ねています。経路途中では、仮装を披露するために止まったりもしますので、止まりそうな動きになったら、そちらの箇所に移動して観覧することをオススメします!

仮装大会が終わると、今度は地元の中学校によるねぷたの運行が始まります。経路については、出発地点は上北中学校で、そこから上北町駅へと向かい、折り返して、中学校に戻ってくる経路となります。

こちらも上記と同様、混雑する箇所は、上北町駅前の屋台周辺ですので、その点はおさえておくようにしましょう。ねぷたの絵は中学生が描くので、その点も見応えがあります。

経路途中では、踊りを披露するために止まったりもしますので、祭り囃子だけでなく、そうしたところも見所の一つとなっています。

27日(最終日)

この日は、祭りの最終日にあたり、大きな見所は各町内が競い合う、祭り囃子の合同共演会です。 経路は、先程とは反対に上北町駅前のイベント広場から出発し、東北町役場本庁舎前に向かう経路となります。

一番混雑する箇所は、先程と同様、上北町駅前の屋台のあたりです。

また、合同共演会が開始する時間帯になると、各町内の山車の前はとても混雑しますので、前の方で演奏を見たいという方は、早めに現地に到着していることをオススメします。

この日に向けて練習してきた祭り囃子の集大成ということもあり、どの町内も気合いが入ります。 

筆者も子供の頃、この合同共演会に参加しましたが、各町内1箇所ずつでの演奏となるため、その場に集まった大勢のお客さんの目線が集中することもあり、ものすごく緊張していたのを覚えています。

見てみたい方は、ぜひ、この日に予定を組んでいただけたらと思います。

屋台はどんなのがあるの?

祭りの期間中は、屋台が出ます。

上北町駅近くに1箇所と、東北町役場本庁舎前に1箇所出店しています。各屋台については、上北町駅近くの店では、射的やおみくじ、りんご飴などが出されているのが特徴です。

屋台の中では、当日はこちらが一番混雑しているのではないかと思います。

東北町役場本庁舎前の屋台では、主に唐揚げや焼きそばなどの食べ物系の屋台が多いため、小腹が空いた際などに訪れると良いのではないかと思います。

また、これらの屋台以外にも、各地点で個人によってアイスクリームも販売されています。こちらのアイスクリームは、各地点で味や量も異なり、その点も楽しませてくれる内容となっています。

どのお店も、出されている食べ物や遊びはとても面白いものとなっていますので、お祭りに訪れた際はぜひ一度、立ち寄ってみることをおすすめします。

まとめ

東北町秋祭りでは、祭り囃子や仮装大会、流し踊りなど様々な魅力ある出し物が催されます。

また、実際に参加する方々は、当日に向けて検討や練習を重ねた上で臨んでおられます。

当日は子供から大人までたくさんの方々が訪れ、とても賑わいます。

ぜひ一度、ご興味を持たれた方は訪れてみることをおすすめいたします。

-お役立ち
-,

執筆者:

関連記事

ビザ申請でアメリカの時の面接や持ち物!写真の勘定科目上の扱いは?

ビザを取得しようと面接に行くけど、面接でどういうことを聞かれるのか、どういった内容のものなのか気になる方。その際必要になる持ち物も少し複雑でよく分からないから簡単にでもいいから確認したいとお考えの方。 …

集団登校の小学生に付き添いは?時間には間に合うかな?疑問を解決!

子供さんが春から小学校に上がるご家庭もあるのではないでしょうか? 幼稚園や保育園の時には親が付き添って送り迎えをしていましたが、小学校に上がると集団登校で出かけるようになります。子供がスムーズに学校に …

電車遅延遅刻は許されない?遅刻扱いで怒られるのは法律的に問題か

毎日通勤で満員電車に揺られている中、またいつ電車が停まるだろうかとヒヤヒヤしてる方はいませんか? 突然の電車による遅延は仕事や学校などに打撃を与えます。 そして上司から怒られることにうんざりという方は …

部活顧問に不満/クレーム出しまくりの保護者/口出しするのはダメ?

最近、教育問題で悩みなかなか糸口が見つからないどんな話し合いをして良いかわからないといった話は多く耳にします。 そこで今回は部活顧問に対するクレームについてや、保護者としてどこまでを口出しするべきなの …

運動会のおすすめ服装コーデ!おしゃれママに見せる服装選びのポイント

子供の運動会は気合が入りますよね。普段は見ることのできない子供の真剣な姿や、楽しそうな姿など、親も楽しみな行事の1つ。そこで、もう1つ気になるのは服装です。運動会はおしゃれをしていく場というよりも、動 …

< 注目記事 >